usagi-company-lab’s blog

我が家の不登校日記です。最近は教育と社会問題に興味があります。どうぞよろしくおねがいします♪

本の紹介、その他紹介

【小4】不登校のお勉強

こんにちは! うさカンです。私は先週、こちらの本を読んでいました。 我が家の長女が不登校になり、それから教育や子育てってどうやったらいいのだろう?と悩みながら学んできて7年経ちました。 子育てについて考えるうちに、病気や自律神経、そしてメンタ…

金融教育

こんにちは! うさカンです。 不登校の子供は、ずっと家庭にいて親のことを見ています。 そういう意味では、家庭生活の運営の仕方は、学校に通っている子よりも学べるところだと感じます。 どういう仕組みで自分は食べることができるのだろうか、お金を何に…

全力で生きる!!!

こんにちは! うさカンです。 今日は大きな公園へ行ってきました。 人が沢山来てたけど、娘は楽しみに出掛けることができました。 こんな感じで少しずつ、いろんな事を楽しみながら慣れることができたら、きっといい成長ができるんじゃないかな? 緑に桜にこ…

おばさんもアクティブラーニングしてみた

こんにちは! うさカンです。娘が新聞を作っていて、 ママも作ってとうるさいので() ちゃちゃっと作りました新聞も、学校では作る時間が決まっているでしょうが、うちの子はおうちで育っているので勝手にやってます。いつも思い立ったが吉日! 集中してや…

母ちゃんの仕事

こんにちは! うさカンです。 今日は私の心療内科の受診日でした。 私は少し疲れ気味で、体調はイマイチですが、メンタルはまあまあです。 でも、出発直前に長女の元気がなかったので、可哀想で気持ちが沈みました。 それで、いつもはあまり話さない子供たち…

Kindle出版に挑戦した理由 その2

こんにちは! うさカンです。今日は前回の続きで、私がKindle出版に挑戦した理由を書いていきたいと思います。usagi-company-lab.hatenablog.com 私は、もともと虚弱というか、体が強くないんですね。なんか知らないけど、ストレスや環境の変化に体が勝手に…

Kindle出版に挑戦した理由 その1

こんにちは! うさカンです。私がKindle出版に挑戦した理由について書きたいと思います。 只今、無料キャンペーン中なので、今のうちに是非ダウンロードしてみてくださいおうちでできるアクティブラーニング入門: 赤ちゃんから大人まで!休校でも不登校でも…

お知らせ Kindle出版で本を出しました

こんにちは! うさカンです^_^今日はKindle出版で子育ての本を出版したので、お知らせいたします。おうちでできるアクティブラーニング入門: 赤ちゃんから大人まで!休校でも不登校でも大丈夫!!作者:うさカンAmazonおばさんが、かなり四苦八苦して、やっと…

慢性疲労症候群

こんにちは。 うさカンです。 昨日は久しぶりにドツボにはまりました。 きっかけは、長女が「ママ疲れた〜、どうにかして〜」という言葉。 起立性調節障害の娘が毎日言っている言葉です。 いわゆる普通の疲れなら、寝たり食べたり休んだりしたら復活すると思…

世界ダウン症の日

おはようございます! うさカンです。 今朝のインスタグラムで、こんなことを知りました。 奥山佳恵さんのインスタグラムです。 奥山佳恵さんの次男、ミライくんも出演されるということで、録画予約しました。 h-navi.jp今日は世界ダウン症の日ということで…

比較文化論

こんにちは。 うさカンです。そういえば、私は昔、比較文化というものを専攻してたんだ、って最近思い出しました。 (突然すぎる)私は、よく言えば好奇心旺盛、悪く言えば集中力がないほうで?広く浅く知りたいタイプでした。それで、世界の宗教や文化につ…

「今」読んで欲しい本、ブレイン・ドリブン

こんにちは! うさカンです。BRAIN DRIVEN ( ブレインドリブン ) パフォーマンスが高まる脳の状態とは BRAIN DRIVEN パフォーマンスが高まる脳の状態とは作者:青砥瑞人ディスカヴァー・トゥエンティワンAmazon今日はこちらの本を読んで感じたことを書きたい…

HSPの理解

こんにちは! うさカンです。 最近、HSCと発達障害について、よく聞くことがあって、しばしば考えてきました。 私も分からなかった時には、HSCの本と発達障害の本を沢山読みました。 それで、やっぱりHSCの本を読むとピッタリすぎるし、発達障害の本を読むと…

アートセラピーはオススメです

こんにちは! うさカンです。今日はこちらの本をご紹介します。増補新版 はじめてのアートセラピー: 自分を知りたいあなたへ作者:吉田 エリ河出書房新社Amazonこの本には、いろんなエクササイズが出ていて、親子でやってみたら楽しかったです 今の自分に集中…

すごーくオススメの漫画

こんにちは! うさぎ大好きうさカンです😆長女からオススメされた漫画、 なかなか読む時間がなくて後回しにしてたら、 仕事変わってあげるからママは漫画読んで! って言われました〜😅うさぎは正義 (リラクトコミックス)作者:井口病院フロンティアワークスAmazo…

オープンダイアローグ

こんにちは! うさカンです。今日は本の感想です。オープンダイアローグとは何か作者:斎藤環医学書院Amazonこの本は難しかったあ〜 なかなか読み進められませんでした。そもそもの基礎知識がないので、 ググりながらなんとか理解していきました。また、すご…

ネガティブ・ケイパビリティ

こんにちは! うさカンです。年末に、とても素敵な本を読むことが出来ました✨このブログで紹介してきた本は、どれも良い本ばかりで、いろいろシェアしてきましたが、この本もいろんな方に知ってほしい内容でした。ネガティブ・ケイパビリティ 答えの出ない事…

不安があるのは当たり前

こんにちは! うさカンです。 日本は地震や自然災害が多く、島国だから、国民性として保守的な人が多いと聞いたことがあります。 冒険するより、まず守ろう、備えようという意識が強いのかもしれませんね。 そんな集団の中で、 何かをやりたい!行ってみたい…

家庭円満のために

こんにちは! うさカンです。世の中にはいろんな家族の形があります。 人の特長がそれぞれなので、家族運営のやり方もいろいろになると思います。だから、こうすれば絶対大丈夫ってことはないと思います。だけど、この本はすごい参考になると思いました。発…

内部障害とヘルプマーク

こんにちは。 うさカンです。ヘルプマークってご存知ですか?こんなやつです。 ja.m.wikipedia.orgヘルプマークを知っていますか - 神奈川県ホームページ ヘルプマークを使うのは、義足や人口関節、内部障害、起立性調節障害、慢性疲労症候群などの方だそう…

心因性頻尿とアドラー心理学

こんにちは! うさカンです。先日読んだ本で、ハッとすることがありました。NHK「100分de名著」ブックス アドラー 人生の意味の心理学 変われない? 変わりたくない?作者:岸見 一郎NHK出版Amazonこの本の中で、夜尿症(おねしょ)の子供の話があり…

障害とはなんだろう

こんにちは。 うさカンです。久しぶりに本を読んで考えたことを書きたいと思います。なぜ人と人は支え合うのか ──「障害」から考える (ちくまプリマー新書)作者:渡辺一史筑摩書房Amazonこちらは、「こんな夜更けにバナナかよ」を書いた方の著書です。みなさ…

子育て頑張ろ〜!!

今週のお題「叫びたい!」おはようございます! うさカンです。昨夜は、こちらの動画を見ました。 よかったと思うので、シェアしたいと思います。www.youtube.com 私は最近思うのですが、政治の話を聴いていても、経済やビジネスの話でも、人生哲学や心理の…

起立性調節障害と学校改革

こんにちは! うさカンです。我が家の長女は、起立性調節障害で、夏は吐き気がひどかったのですが、最近はだいたい食事が出来ています。まだいろんな不調があり、私は気になる症状について、何か治るヒントはないかと思って勉強を続けています。そんな中、今…

アフターコロナの未来予想図

こんにちは! うさカンです。今日はこちらの動画から感じたことを書いていきます。www.youtube.com 私たちは、このコロナ禍で、自分たちには何が大切なのかが分かりました。なくなってみて、出来なくなってみて初めて気が付いた価値観があったと思います。こ…

不登校から引きこもりにしない方法

こんにちは! うさカンです。最近、「親ガチャ」という言葉をよく聞きますが、我が家の若者代表の長女に、この言葉について聞いてみました。娘は、自分は親ガチャにハズレなかったと言うので、お金がなくてもいいの?と聞いたら、「毎日3食食べれるだけであ…

【引きこもり】支援とは、HSPの視点から

こんにちは。 うさカンです☺️先日、たまたま寝る前にこの動画が出てきて、つい見てしまったら、いろんな思いが溢れてきて眠れなくなってしまいました寝る前に見るなんて、タイミングが悪かった。youtu.be でも、私はこれが今の社会や学校のリアルな姿だなあ…

ポリヴェーガル理論と音楽療法

こんにちは! うさカンです。最近、17ライブというのを教えてもらいました♪アナログな私には、使い方がさっぱり分からないのですがこの年になっても、このコロナ禍であっても、新しいことに挑戦できるというのは幸せなことだなあ、と思います。ハッと気付…

【不登校】体の声を聞こう

こんにちは! うさカンです。今日はこちらの本の感想です。ポリヴェーガル理論入門: 心身に変革をおこす「安全」と「絆」作者:ステファン W ポージェス春秋社Amazon私は、ポリヴェーガル理論を初めて知った時に、この本を読みたいと思ったのですが、私が住む…

HSCの素敵なところ

こんにちは! うさカンですHSC(ひといちばい敏感な子)を学校ではなく、家庭で育てています。最近の日課は、自由時間にYou Tubeやゲームをしてて、 うさぎと遊んだり、 グッピーやメダカの観察をしたり、たまにお手伝いもしてくれるし、 お散歩にも出ていま…