usagi-company-lab’s blog

最近は教育や社会の問題に興味があります。どうぞよろしくお願いいたします。

ばあば からの サプライズ

こんにちは☺
うさカンです。

私が入院中、
退院の1日前の朝に、夫からメールがきました。

突然 ばあば(夫の母) が来たんだけど、なんで?

知らないよ~! ばあばに直接聞いてみて。

どうやら、ゴールデンウィークに帰省したとき、私が少し手術のことを話したのを心配してくれてたようで、夫に電話をくれたらしいのです。
そして翌日、来ちゃった❗とのこと。

実は私は入院中に何故だか気持ちがとても落ちていて、そんな時にたまたまネプチューンの名倉さんのことをテレビで見てしまったので、めちゃめちゃ影響されそうで怖かったんです。

自分も、しばらく休養、になっちゃったら、新学期からの子供たちと学校への対応、送り迎え、病院とか、いろんなお世話が出来なくなっちゃったら困る~!ってプレッシャーです。

そんな中、突然の連絡で、ふとおかしくなってきて、笑えてしまいました。

ばあばは、みんな留守だったら、どうするつもりだったんだろう😅
案の定、着いた時には、次女しか起きてなかったみたい😁

*****

それにしても、母の年齢で、そんなサプライズをする力があるなんてスゴい!!
帰省しても、あちこち痛いと言いながら、よく動いてます。

ゆっくり泊まってもらえば?って言ったけど、
明日も、孫の預かりしなきゃ、だから、夕方には帰るとのことで。

この暑いのに、そして毎日孫のお世話あるのに、わざわざこっちに来てくれて、とっても勇気をもらいました。ばあばが頑張ってるんだから、私にもできるはず、また頑張ろう❗

*****

翌日、退院してから、すぐに ばあばに電話しました。

そしたら、お手伝いしようと思って行ったのに、夫がやらなくていいって言うから、次女と折り紙で遊んでたよ~。だって。

そりゃそうだよ。

そして、一番大事なお見舞いにも行かないで帰っちゃってごめんね~。だって。

いいの、いいの。
次女と遊んでもらって、本当に私も嬉しかったから。
ばあばが来てくれたのは、次女が産まれた時以来なので、次女にとっては初めての経験でした😊

そして、今回はサプライズだったので、長女はほぼ寝ていたらしい。
いつも帰省すると、長女は楽しいから頑張って、朝起きて夜寝る生活。
でも今回は、ありのままの姿だったようです。

それで、ばあばと電話で病気についても少し話したのですが、

やっぱり夫も中高生の時はOD (起立性調節障害)だったようです。診断はされてないけど。

朝起きれなくて、ホームルームはほとんど出たことないんじゃない?って言ってました。
起こしても絶対起きないから、ほっといたって言ってました。
でも、遊びの予定の日は起きるんだよ、って言ってました。

まさに、そういう病気!

夫の場合は、それでも学校も部活も行ってたから、重症ではなかったのかな?

でも、いまだに起こすのは大変だし、フレックス勤務じゃなかったら、社会生活を送れなかったと思います。

*****

夕方、冷蔵庫を開けたら、

焼きそばの麺、焼きそば用に刻んだキャベツ、そしてトマトが入っていました。

焼きそばが有名なところから来たばあばが、持ってきてくれてて、キャベツも刻んでくれてて、庭で取れたトマトも甘かったです🎵