usagi-company-lab’s blog

最近は教育や社会の問題に興味があります。どうぞよろしくお願いいたします。

元気を出して🎵

こんにちは😃
うさカンです🎵🎵🎵

チャンスは何度でも訪れてくれるはず~♪

竹内まりやさんの、「元気を出して」という曲は、恋愛に関する音楽ですが、歌詞をよく見てみると、日常生活のいろんな場面に使えるような気がしています。

今年の夏は、私が入院したので、我が家はほとんど何もレジャーのない夏休みとなりました。

昨日は、次女の歯医者さんで、

「夏休み楽しかった?」
と聞かれて、
「うん☺」
と答えた娘。
「海に行った?川に行った?プールに行った?」
と聞かれ、
「…」どこにも行ってないなあ~😣
と思っていたら、
「夏祭りに行った」
と答えた娘。

そうだ、夏祭りがあった。よかった❗

次女は、夏休みの宿題の絵日記をまだ書いていません。
ぎりぎりに楽しいことが起こるかもしれないから、まだ書けないそうです💦💦

もう何も起こらないと思うよ…。

*****

そう思っていたら、今朝、
私の母と妹から電話がきました。

次女が夏休みにどこにも出掛けていないから、
いとこと一緒に水族館に連れてってくれるって!

ママは今日は体調がイマイチで行けないけど、行ってくる?

と聞いてみたら、

「行く!」って。

待ち時間が長かったから、心配になったり、楽しみになったりを繰り返していたけれど、なんとか出掛けて行きました✨

水族館は、幼稚園でのお別れ遠足だったところ。
娘は心因性頻尿で、とてもじゃないけど行けない状態でした。
いつも私にべったりで、手を離さないで歩く娘。

私無しで出掛けられたのは、すごーい😆⤴

ここまで来るまでには、夏休み中のいろんな練習があったんです。

*****

次女は、今、小学校一年生ですが、ちゃんと登校できたのは入学式だけでした。
成績表は斜線。参加してないので、成績もつきませんでした。

夏休みに少しずつ成長して、二学期からは登校できるといいな~と思っていました。

学校とは関係ないところで、少しずつ練習して自信をつけたい。

いろんな方が協力してくれました。

私の入院中、長女と二人でお友達の家に遊びに行ったり、退院直後に一人でお友達の家に遊びに行ったり。
今週は、学校まで歩く練習でお友達に付き合ってもらい、偶然同じクラスのお友達に会って遊ぶことができました。

ちょっとずつ、いろんな体験を積み重ねることができました。
と言っても、順調な訳ではなく、いろんな挑戦に躊躇したり、怯んだり、お腹痛くなったり、緊張して下痢したり😅

本当に出来たり出来なかったりです。

その度に、私の頭の中に流れてくる音楽、

「チャンスは何度でも訪れてくれるはず~♪」

でした😄

一度出来なかったからって落ち込む必要はない!

いつか、そのうち出来るよ。

「人生はあなたが思うほど 悪くない~♪」

ほんとに、いつか心からそう思えるはずだと思う。

だから、出来ることを一歩ずつ積み重ねよう🎵

*****

次女は、「楽しかった~」って帰ってくるかなあ?

来週からの新学期につながるかなあ?

一つ一つ、勇気と緊張を天秤にかけながら、
見守っていきたいと思います。