usagi-company-lab’s blog

最近は教育や社会の問題に興味があります。どうぞよろしくお願いいたします。

少食さんにオススメ、なんでも巻いて揚げちゃえ~!

こんにちは😃
うさカンです❗

我が家では、春巻きの皮が大活躍、子供たちも好きなので、活用法をご紹介します🍴

普通に春巻きを作ることもありますが、
もっとお手軽にするには、火を通さなくても食べれる具材を巻くことだと思います!
なんといっても、座って巻き巻きできるので、今の私の体力にはピッタリ✨

昨日は、もやし(生のまま数本)、豆苗(ざく切り)、チーズ(ピザ用)をくるくる巻いて、揚げ焼きしました。

水分や油分が多くない食材なら、だいたいうまくいきます。
チーズの味でそのまま食べれます。
皮がパリパリ、チーズがとろ~りって感じで、
うちの子供は野菜も、ガツガツ食べています。
中身を、残りものの野菜炒めにしたり、カレー味にしても簡単!

野菜炒めじゃ食べない子供でも、春巻きにしちゃえば食べるかもしれません。
うちは、豆苗が二度目に生えてきて、一度目は食べなかったから、春巻きに突っ込んだら、何も気にせず食べてました😄


我が家は、長女が赤ちゃんの時から、とても少食で苦労してきました。

でも、こないだ、大根おろすのを手作ってくれて、美味しいと食べていたからビックリ!!
大根なんて絶対食べなかったのに、今では煮物にしても美味しいと言う。

小さい頃からいろいろ工夫した甲斐があった訳じゃなく、ただ娘が成長しただけだと思いますが、

私なりの工夫を、また紹介していきたいと思います❗

ちなみに、昨日は、簡単グラタンにパイ生地で蓋をして焼いたら、子供たちは大喜び🎵
毎日作ってって言ってました。
次女なんて、

今日は美味しいものばっかりで、クリスマスみたーいって。

嫌味かっっ😅

毎日美味しい料理ばかりじゃないけど、
好評な日はやっぱり嬉しいです!

*****

本当は、子供たちのごはんは適当でよくて、
お仕事して帰ってくるお父さんの為に「美味しい夕飯」を頑張りたいのに…
なかなかうまくいきません。
我が家は夫の帰りが遅いので、セルフサービスで温めたり勝手に食べてくれてます💦☺

*****

今日の次女は、またまた少し学校に行ってきました。担任の先生が小さな目標を作ってくれたので、頑張る気持ちになったようです。

子供が学校に行くことを渋ると、
たまに言われる言葉があります。

「お家の居心地が良すぎるんじゃないの?」

確かに合っていると思います。

お家では、ストレスもないし、自由にしていると、学校に行くより楽。

でも、私のポリシーは、お家は居心地良くていい!

と思います。

子供にもよるけど、
うちの子の場合は、本当は学校に行きたいから、
お家で好きなことをしたくて休んでいる訳ではありません。

お家でゲームしたいから学校行かないとか、おやつ食べたいから学校行かないってことではありません。

それなのに、いろんな制限をしたら、罰ゲームみたいな人生になってしまうから、私はそれは嫌なんです。

学校に行った日も、行かない日も、お家では楽しくくつろげるところ。
それが自己肯定感を高めて、何かをやってみよう、という気持ちにつながる気がしています。

自分を否定された気持ちでは、どんどんメンタルが傷ついてしまい、勇気がなくなってしまうと思っています。

私はHSCの子育てしかしたことがないので、違う場合もあると思います。

あくまでも、我が家の場合、私の場合です😊