usagi-company-lab’s blog

最近は教育や社会の問題に興味があります。どうぞよろしくお願いいたします。

YouTubeとか ゲームとか

こんにちは😃
うさカンです🎵

私のこれまでの人生で、唯一のめり込むほど好きになったことは、バレエです。
地味なレッスンも大好きだし、舞台のリハーサルも好き、そして観るのも大好きで、独身の頃はよくバレエにお金を使っていました😄

結婚してからは、レッスンに通うことも舞台を観に行くこともなくなりましたが、DVDを観たり、ストレッチをしたり、自宅で私なりに楽しんでいます。
私のキッチンにも、大きなバレエの絵が飾ってありまーす❗

*****

ところが、それ以外の趣味が全く見当たらなくて。
趣味のない人生って、なんか彩りがない、ちっぽけな感じがするけれど、
なかなか時間を確保したいようなことがありませんでした。
日常生活の細々したことに優先順位を感じて、
それをこなすことは、ある意味達成感や喜びはあるものの、なんか豊かじゃない、せかせかした感じです。
でも、何も思い付かないし、日常の仕事以外に楽しいと思うことがありませんでした。

*****

私が先週、救急外来に行っていた間、
子供二人は留守番させていました。

タクシーがつかまらなくて、近所の友達に連れてってもらいました。緊急だったので、あまりきちんと子供たちに説明できませんでした。

あとのことは友達にお願いしました。

その時、長女は吐き気に襲われていたので、
放置してきたことがものすごく心配でした。
自分が呼吸困難で手足が震えていても、
子供のことが心配でした。


数時間して、私の体調が落ち着いてから、
友達からの連絡を確認しました。

子供たちは二人で大丈夫だと言ったから、
いつでも来ていいよ、と声をかけておいてくれたそうです。


*****

そのあと、夫が帰宅しました。
夫の通勤時間は片道二時間。
金曜日ということもあり、すぐには帰れなかったようです。
でも、長女と連絡を取り合ってうまくやってくれたようです。

夫が病院に迎えに来てくれて、

子供たちの様子を聞くと、

ジャルジャルYouTube見て、ゲラゲラ笑ってたよ、二人とも大丈夫だよ」

と教えてくれました。

私は心底ホッとしました。

いざというときに、笑っていてくれたのは、
とっても嬉しかったです。

心配して、不安になって、子供までパニックになっていたらどうしよう…と思っていました。


*****

私は自分が、「無邪気に楽しむ」ことが とても下手だと思います。
だから、YouTubeもゲームも子供たちが楽しめることはいいと思っています。

特に、親が病気の時や、自分が不安な時の気分転換や気持ちを紛らわせる方法としては便利だと思います。

私自身は、大きい音とか画面がチカチカする感じがして、苦手ですが。

「自分がなんか楽しい」と思えることが二つ三つあれば、人生が生きやすくなると思います。
敏感で疲れやすい人は特に、心を休める時間が必要で、手段はなんでもいいのかな?って思います。

ただし、うちの子供たちは目が悪いので、特に次女は長くならないようには気をつけています。


*****

今の私の心を落ち着かせる方法は、
「塗り絵」✨

f:id:usagi-company-lab:20191010223328j:plain

初めての作品はこんな感じになりました。

目の前のことに集中して、
先の不安や焦りを飛ばしています。

そして、最近発見したのは…

YouTubeで、自律神経に効く音楽を再生しながら寝ることです。

私が一番好きなのは、ピアノの音色です。
いろんな種類があるので、心を落ち着けたいと思う方は、是非検索してみてください😊

私の場合は、音楽を聴くと、心に振り付けが浮かんできて、踊っているような気分になります。
呼吸がとても深くなり、リラックスできるようです。

うちの次女もリラックスして、あっという間に寝入っていましたよ!

得体のしれない不安って嫌ですね。

先のことを考えれば考えるほど、焦って悪くなるいっぽう。

私は家族の不安や心配も背負ってしまっていました。

私はドクターじゃないから、背負ってもどうしようもないのですが。

でも、娘のママ助けて~という声や、咳き込む声、その他にもいろいろと不安を募らせていました。

一つ一つ背負っているものをおろして、
全ては本当に困った時に考えることにしました。

今から考えても、なかなか対策が出来ないことなら、やっぱり考えても無駄だと気付きました。

悩む時間よりも、今、目の前の時間を楽しもう!
体調が悪くても楽しめることを探そう❗

そう思いながら…

本当に私は数日間、
自分の体調とともに、
こんがらがっていました💦💦