usagi-company-lab’s blog

最近は教育や社会の問題に興味があります。どうぞよろしくお願いいたします。

四物血行散

こんにちは☺
うさカンです。

先週の娘の熱は下がりましたが、まだ咳をしているので学校に行けません。
コロナのことがあるので、風邪症状があると出席停止なんです。

周りに咳をしている人がいたら嫌な気持ちになるから、しょうがないですね。
これからは新しい生活様式ということで、移さないように生活しなければなりません。

でも元気は元気なので、こういう時にリモートで勉強できるとか、学校とオンラインで交流できるとか、何かあったらいいのにな、と思いました。


*****

さて、話は変わります。
私は昨年、子宮筋腫で摘出手術をしたのですが、その前から貧血がひどく、体力が落ちてフラフラでした。
手術のあとも、なかなか体調が戻らなくて、いろんな漢方薬を飲みました。

漢方薬は、自分の体のタイプによって処方されるので、同じ症状でも薬は違うことがあります。

また飲んでるうちに少しずつ体調が変わってくるので、その都度変更も必要かもしれません。

その為、種類がたくさんあって、難しいような感じもします。

私は自分で漢方薬を勉強して、自分なりに合う漢方薬を探してきました。それを病院でもらったり、市販で購入したりしてきました。
ちょっとずつ体調が良くなってきたのは漢方薬に助けられた感が強いので、いつかもっと本格的に学んでみたいなあ~なんて思っています。


*****

今、私が飲んでいる漢方薬は、クラシエから市販されている「四物血行散」です。
(シモツケッコウサン 99)

【第3類医薬品】四物血行散 24包 ×2

【第3類医薬品】四物血行散 24包 ×2

  • 発売日: 2019/03/12
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品


これは低血圧に効くのを期待して飲み始めたら、私にはぴったりだったようです。

体のだるさが取れました。

お天気に左右される体調不良も少なくなったみたいです。

クラシエのパッケージには、

「治すチカラが目を覚ます。漢方セラピー」

と書いてあるのですが、本当にそんな感じがします。体調全体が底上げされた気がします。


*****


この薬は、1日3回一包ずつというのが大人の用量になります。
でも私は身長体重ともにチビなので、そんなに要らないかも?と思いました。

また、市販薬は保険が効かないので高いです。

そんなこともあり、少量から試してみました。

私は夜 寝る前に、一包飲むだけにしてみました。

それでも、効果は翌日から感じられて、とても調子がいいので、この用量で十分だと思いました。


漢方薬はどの薬を選ぶか、と ともに用量も重要だと聞いたことがあります。

飲み過ぎても副作用が出たり、少な過ぎても効かないかもしれません。

なので、ちょうどいい量を調節してみるのも手かもしれません。


私は勝手に市販薬を飲み始めたので、主治医の先生に報告しました。

そしたら、「この薬は処方したことないです」と先生がおっしゃったので、たぶん市販しかないと思うと伝えました。

するとドクターが、
「勉強しておきます」っておっしゃってくれたので、なんていい先生だ~!と思いました。

漢方薬は専門じゃないと詳しく知らない病院も多いと思います。特にドクターがよく処方する漢方薬は専門分野によって限られていると思います。

でも、今は素人でもいろいろと検索できる時代だから、便利ですね😊

しかもドラッグストアーで買えたりするので。

もし、体の不調やだるさ、重さなど感じて辛い方は、漢方薬を試してみるのもいいかもしれません。

うちの娘は、苦いのが苦手なので、飲みませんけどね😅💦

全部錠剤になればいいのにね❗

(錠剤の漢方薬もあるので、気になる方は 調べてみてください。)