usagi-company-lab’s blog

最近は教育や社会の問題に興味があります。どうぞよろしくお願いいたします。

人とのつながり と マイノリティ

こんにちは☺
うさカンです。

子供が不登校になってから、なにかとママ友付き合いが面倒になりました。

なんというか、普通に学校に通う生活から遠くなって、話題が合わなくなってしまったのです。

学校の情報交換する目的もなくなって…

そんな私を見て (見かねて) 、

「たまには息抜きに、お茶やランチしなきゃダメだよ~」って言う人がいました。

でも誘われても、なんだかつまらなくて、なかなか参加する気になれませんでした。


ところが、同じ経験ではなくても、マイノリティの経験がある友達とは、なにか分かりあえるところがあって、お付き合いを続けることが出来ました。

私の話に共感してもらえて、とても楽しいし、また会いたいと思える人。

昔より友達は減ったかもしれないけど、今まで出会えなかったような人とも知り合うことが出来ました。


*****

昨日のブログで、ブログ仲間さんとの やりとりをご紹介しました。


usagi-company-lab.hatenablog.com

人付き合いが億劫になっていた私は、人を避けていたこともありました。

そんなに人とつながらなくても、不自由しないと思っていました。

でも、今回のちょっとしたことで、人とつながる楽しさを思い出したような気がしました。

「心が踊る」ような楽しい経験は、久しぶりでした😄💕

人とつながらなくても、不自由しないけど、つながる楽しさって こういうことか、と思いました。

私は私、別に人に理解されなくても、私がいい!と思えばいいのだ、なんて思っていたけれど、

もしかしたら こういう小さな経験の積み重ねが、生きる楽しさかもしれないですね😊

ちょっと大袈裟かもしれないけど、何かのきっかけって大切なんだな~と思いました。

何年も人付き合いがなくても、ちょっとした きっかけで道が開けることがあると思います。
タイミングは、きっとその人にベストな時にやって来るのかも。

人付き合いとは、人を喜ばせたり楽しませたりお互いに出来る小さなサプライズなのかも💡

私はブログを書くのも、コメントやらアクションをおこすことも、いろいろ勇気がいることがあります。

でも、楽しいことが待っていると思うから、出来るのでしょうね。

みんなが少しずつ勇気を出し合えば、素敵なコミュニケーションが生まれるのですね!


*****

うちの小学生の娘には、どうやら そんなタイミングが来てるのかもしれません。

小さな勇気の積み重ねで、人との楽しい つながりの道が開けますように…

と思いました。