usagi-company-lab’s blog

最近は教育や社会の問題に興味があります。どうぞよろしくお願いいたします。

お母さんの不安を吹き飛ばせ❗

こんにちは😃
うさカンです。

今日は娘の夏休み明け初日でした。

娘は地域の小学校ではなく、市内の少人数の学校に出席しました。
まだ慣らし登校中なので、午後の二時間だけの出席でした。
私が付き添わないで出席できたのは、実に2年振りのことになりました💦

娘は行く前にとても緊張していましたが、
自分で支度して、すんなり行きました。
安心して行ける場所って認識したのでしょうか??

あんなに小学校に通うのはハードルが高かったのに、行き先が変わると人も変わるもんなのね😊


*****

さて、新学期に楽しく登校できた子供はいいのですが、登校しても問題があったり、登校できなかったりして、不安や心配だらけになっているお母さん方もいらっしゃると思います。

そんな時に、少し落ち着けるアドバイスを・・・
と思います。

私の場合は、偶然に、同じような境遇のお母さん方との出会いがありました。
一緒に苦労や愚痴を話し合ったり、励まし合う仲間がいます。

また、先輩もいろいろいて、
例えば、私の友達の中にも、学生時代に学校に行けなかったけど、今は立派にお母さんをやってます、とか、
不登校だった子供が、今、大学生になっているとか、

そういう未来を教えてもらえるような人間関係も充実しています。

だから、私は必要以上に心配したり不安になったりしないのだと思います。


もし、今、不安や心配を抱えて悩んでいるお母さんに、是非、情報を集めてみて欲しいな、と思います。

今は情報化社会の時代ですから、実際に会う人間関係ではなくても、SNSなどでもいいと思います。

自分と同じような境遇の人と、それからちょっと先輩と。合わせて10人ぐらいの情報を集めたら、きっときっと安心できるはず。そんな風に思います。

本当に心強くなると思うし、焦る必要はないんだなって分かると思います。
もしよかったら、試してみてください。

ちなみに、これは学校関係に限らないと思います。

結婚しない人、子供を持たない夫婦、そして赤ちゃんの子育てに悩むママ、また障害や病気や介護などの試練…

自分だけが何故?って思うと苦しくなってきますが、同じような境遇の人が10人集まれば、きっと同じような気持ちの交流が出来て、もうマイノリティじゃなくなってくると思います。


*****

悩むことはもちろん大切だと思うのですが、
「今」を幸せに生きることもとても大事にしたいこと。与えられた境遇で、どう楽しく生きるか。

是非、今も大切に考えて生きていけたら・・・と思います。