usagi-company-lab’s blog

最近は教育や社会の問題に興味があります。どうぞよろしくお願いいたします。

音に関する過敏性いろいろ

こんにちは!
うさカンです。

我が家の子供たちはHSCだからかどうかは分かりませんが、音に対して敏感なようです。

長女が、いつもヘッドホンしながら食事をすること、思春期だから携帯を手放せないのかと思っていたんですが、

ある時、
たまにはヘッドホン外してみんなで楽しく会話しながら食事しようよ、と言ったら、

食事中に他人の咀嚼音を聞くと、気持ち悪くて食べれなくなる!と言うんです。

私はそんなことに全く気づいてなかったのですが、そんな人もいるのか〜と思いました💦

きっと今の娘は、いろんな事に多感で敏感な時期なんでしょうね。

もし、愛しの人でも出来たら、そんなこと吹っ飛ぶんじゃないかな?なんて思ってる私ですが、どうなんでしょう😁??

*****

次女のほうも、音に関しては敏感です。
赤ちゃんの時から、とても敏感な子でした。

いろんな音を怖がるのです。
普通の生活音で耳を塞ぐことがあります。
うるさい音も苦手です。

先日、小動物公園に行った時にも、ベンチに座ろうとしたら、遊具の近くは子供達がうるさいから嫌だと言うので、静かなベンチを探して随分歩かされました。
そういうのも、
ここは嫌だというだけで、最初は理由が分からなかったりするのですが、よくよく聞いてみると理由があるので、頭ごなしに接することは出来ません。

*****

とはいえ、You Tubeを大音量で聴いてる時もあったり、気になる音と大丈夫な音があるみたいで、なんとも都合のよい耳です。
私には分かりにくい感覚です。