usagi-company-lab’s blog

最近は教育や社会の問題に興味があります。どうぞよろしくお願いいたします。

子供が自分の力で『すくすく育つ』ために見守る親

今週のお題「感謝したいこと」

こんにちは!
うさカンです。

子供は初めから、「自分で育つ力」を持っています。子供それぞれに、動いたり、発語したり、食べたり、出来ることがどんどん増えてきます。

もちろん親が手伝うこともあるけれど、基本的には子供は自分の力で少しずつ出来るようになってきます。

親が「こういう風に育てよう!」と思っても、
子供が自然に伸びる方向に合うかどうかは分かりません。親が思う通りに成長するとは限りません。

盆栽のように綺麗に形作っても、それが本当の幸せではないかもしれません。
人間は簡単に剪定できないのです。
個人個人に個性や好みがあり、どの方向に伸びたいと思うかは人それぞれですよね。


*****

私は今、肩が思うように動かないので、イライラしてしまいます。
洗濯物を干す時、自分の思うように動かない左手に、ついイライラして唸ってしまうことも…

唸っても、うまく動くわけじゃないのにね💦

子育ても一緒で、自分の思い通りに子供が動かないと、ついイライラしちゃいますね。


それでも、
子供は自由に育つものだ、
主体的に伸びる力がある、

と知っておく必要があります。

それが子供の幸せです。

子供が選ぶ道は、遠回りかもしれない、
苦労が多いかもしれない、

でも、本人が覚悟を決めて、自分の道を決めるしかないです。自分の人生ですから。

親はその道を尊重して見守ること、
子供が決意するまで待つこと、
正しい道を押し付けたり誘導しないことが大切だと思います。

遠回り、回り道、失敗から学ぶ機会を奪って、助けてばかりだと、自分の力で立てない子供になってしまう。


*****

親が出来ることは、
子供の遠回りの道の話を、
なんでも否定しないで、
うんうん、と聞いてあげることだと思います。

ママも、こんな遠回りしたけど、
大丈夫だったよ、

そんな話をしてあげたら、
安心して頑張れるかな?

そして、よく頑張ってるね、
と認めてあげることかな。


そんなことを、ずっと考えながら、
子育てしてきました。


最近、
下の娘がずいぶん成長して、楽になりました。

お風呂上がりは一人で保湿クリームを塗るし、
寝る時は、私が後片付けしていると先に一人で寝るし。

赤ちゃん時代からは想像も出来ないくらい、楽チンになりました😀

子供って、ほんとに勝手に育ってくるもんだ、と実感しております。

でも、大きくなったら、また違う、子育ての悩みが出てきます。

そうやって、
私も育てられてきたんだな。

私に関わり、育ててくれた全ての人に感謝だし、
私が育てる子供たちにも、楽しい時間に感謝だわ😁


私を見守ってくれてて、ありがとう✨