usagi-company-lab’s blog

最近は教育や社会の問題に興味があります。どうぞよろしくお願いいたします。

思春期の長女とおしゃべり

こんにちは!
うさカンです。

先日、長女に、「ママと話したい」と言われました。最近たまに、こう言うことがあります。時間は夜です。
翌日に予定がなかったので、とことん付き合うことにしました。

娘は思春期だけど反抗期はもう終わっていて、いろいろと心を開いて話してくれます。自分が悩んでいること、私にも答えは分からないことばかりだけど、「全て肯定してほしい」という娘の希望通り、聴いていきました。
そして、私が言えることは、たいてい自分の過去の出来事や考え。自分が思春期だった頃や、結婚前に働いていた時のことなどです。

娘は、自分が「石橋を叩きすぎて壊れてしまうくらい叩いている、結局渡れない」というようなことを言っていました。分かりやすい!
そんな自分が嫌だけど、変えられないみたい。

私は、そんなあなたもいいじゃない、と思いました。石橋をしっかり叩いて確認すれば、大きな事故には合わないんじゃない?それがあなたのいいところでは?と話しました。

そして、ママだって、昔はとても繊細で、もっとくよくよいつまでも悩んだり気にしたりしてたよ、だからブライダルのお仕事には向かないと思ってやめたんだよ、と教えてあげました。

でも、おばさんになった今では、随分図太く図々しくなったから、今ならあの仕事も出来る気がするな〜😅

娘も今は思春期で一番過敏な時期。
HSCじゃない子供だって、周りのいろんな事と比較したり気になったりして、落ち着けない時期なんだよ。


*****

そして、娘の体調に関しての話になりました。
娘は小学校5年生から発病したので、本当に普通の子より重たいものを早くから背負ってしまいました。卑屈になったり、投げやりになってもしょうがないくらいの時間を耐えてきました。
本当に偉いよね。逃げようもないからしょうがないんだけど、それでも私はずっと見てきたから、一番褒めてあげたいです。

体が重くて体調が悪いと、メンタルにも影響してきて、何にもやる気がしなくなり、出来ない自分に落ち込む…
そりゃそうよね。わかるよ〜。

私が通う肩の整骨院で、喉の星状神経に赤外線(スーパーライザー)を当てる治療が、自律神経を整えるために、起立性調節障害も良くなるよ、と教えてもらいました。
娘にも、その治療をやってみたら?と話しました。
痛くも痒くもない治療なので、ダメ元で試してみたらいいと私は思っています。
なにしろ私の肩の痛みが魔法のように消えたので、私は効果を実感しています。
でも、娘の治療は娘のものなので、無理矢理は出来ません。私はおすすめするまでしか出来ません。決めるのは娘です。

そして娘の今の考えは、今は無理。
人と関わりたくない。
でも、やりたくなったらやるよ、ということでした。
やることになる日が来るか、その前に元気になっちゃうか?将来のことは分からないけど、とにかく治るといいな。

娘とずっと一緒にいて話していると、娘の小さな変化がとてもよく分かります。
どんどん成長しています。
だから、私はただ見守り、出来ないことを助けていれば、そのうち大丈夫だろうって思います。


*****

そして、話を切り上げたのは深夜1時。
でも、私はなかなか眠れませんでした。
それで、娘の体調のことなどを検索したりスマホで調べていたら、突然事件がおきました。

突然訳の分からない警報音みたいなのが鳴って、スマホがウイルス感染した可能性があります、ウイルスを除去するアプリをダウンロードしてください、とメッセージが出ました。そこにはカウントダウンの時計が出ています。
詳しくは書きませんが、その前からのいろんな事とつながって、私はすっかり信じてしまい、どうしたらよいのか分かりませんでした。
もうみんな寝てるから聞けないし、とりあえずウイルス除去しなきゃ、と思って、アプリをダウンロードしました。

そして安心は出来なかったけど、とりあえず寝ました。

朝、長女に「こんなことがあってね、」と話したら、
「それダウンロードしちゃ駄目なやつだよ、詐欺だよ!!」と言われて、初めて私、気づきました。

それで、娘がとりあえずアンインストールしてって教えてくれたので、そうしました。

それ以上はもうどうしたらよいのか分からなくて、私ショックでした。
まさか自分が引っかかるなんて。

夜、夫が帰ってきて、話しました。私のスマホを見てくれたけど、特に異常はないようです。

私は、結婚してからクレジットカードを持っていません。電子マネーとかも使っていません。
深刻な個人情報の抜き取りはないのかもと思って、そこだけはよかった〜と思いました。

ニセURLに誘導する詐欺は知ってたけど、アプリの詐欺は知りませんでした。

本当に恥ずかしいというか情けないというか…
しょうがない自分、しょうもない自分、なんて間抜けな自分…とどこまでも否定したくなる。
詐欺に合う人って、こんな気持ちになるんだ〜と初めて知りました。

*****

それで昨日は1日中落ち込んでいました。
自分を責めてもいまさらどうにもならないから、気持ちを切り替えないと…

それで、娘とまた話していたんだけど、
「あんまり楽観主義も良くないね〜」
石橋をよく叩かないと騙されるよ。

娘は、ママはすぐ人を信じちゃうから騙されるよ、気をつけな〜と言いました。
特に病気とか、人の弱いところにつけ込んでくるよ、と。
確かに。

私、完全に性善説で生きていました。
もちろん詐欺のことは知ってたし、気をつけていたけど、まさかこんなことになるとは…

こんなおバカな人はいないでしょうけど、恥を忍んでここに書いてしまいました。
みなさんも、気をつけて!


そして、娘の石橋を叩きすぎるのも悪くないね、簡単に人間関係を築けないのも悪くないかもって、娘が自己肯定する機会となったかもしれません💦💦(私の失敗が役に立ったかな?)
お母さんがこんなにおバカなんだから、私も大丈夫…とか

それにしても、こんなに世の中がコロナと戦っている大変な時に、人を騙すなんて、どういう人間なんだ…。
同じ人間と呼ぶのか?と思ってしまうほど、がっかりしました。どうしてそんな人間の考えになってしまうんだろう😖
悲しいよ。


*****

という訳で、
私は昨日は何も手につかなくて、1日読書をして気を紛らわせて過ごしました。

10代の「めんどい」が楽になる本

10代の「めんどい」が楽になる本

これは娘が、
「なんかいい本あったら買ってきて〜」と言った時に買ってきました。
でも結局娘は、これを読むことが、めんどいようです。
体がだるくて、メンタルがしんどくて、
どちらが理由か分からないけど、
本を持つ→ページをめくる
などが辛いみたいです。

なので、私が代わりに読みました。

思春期の子供を持つ親が、
「今どきの思春期」を理解するのに、とてもよい本でした。

私たち親が思春期だったころにはなかった、スマホなどの環境もあるし、でも思春期特有の感じ方は昔と変わらないところもあるし、

新しい本を読む一番いいところは、最新の子供の今置かれた環境が分かることですね。
人間付き合いなども、昔とは違うことが多々あると思います。

この本は、表紙の絵もかわいいし、中にマンガも入っているので、親子それぞれ読んでもいいかもしれないですね。
また親子の会話にも役立つかもしれません。

私もまた娘と話す時に、本にはこんなふうに書いてあったよ、なんて伝えられるかもしれません☺️


それでは今日はこのへんで終わります。