usagi-company-lab’s blog

最近は教育や社会の問題に興味があります。どうぞよろしくお願いいたします。

コロナだからこそ、自分中心で行きたい

こんにちは!
うさカンです。

日本のコロナ対策を見ていて、いろんな事を言う人がいるんだな〜と思いました。

私はコロナが怖いから、なるべく自粛派なのですが、考えすぎると怖くなりすぎてしまいます。
そんな時にアンチの意見を聞くと、

「なるほど、そういう考え方もあるのか」と、少し落ち着くこともあります。
同じデータを見ても、読み解き方はいろいろなんだな、と思います。


私は、こういう時だからこそ、自分が一番と考えるのがいいと思っています。

自分の意見、自分の気持ちを一番大切にすることが重要だと思うんです。

自分の心と体の状態をよく見て、一番好きなことをやる、どうストレス発散をするか考える、

自分は社会がどうなってほしいと考えているのか、
自分はコロナがどうなってほしいと思うのか、
自分がもしコロナになった時に医療がどうなっていて欲しいのか…

など、自分の意見を深く考えることは、とても大事ではないでしょうか。

みんなが外に出ているからって周りに流されてなんとなく生きるのではなく、自分が何を一番大切に思って生きるのか、よく考えたいと思います。

コロナ対策も、もう一年以上、上から押し付けられてる感じになっています。

そういう作戦では、もう我慢が出来なくなって爆発してしまう方向になる人も多いと思います。

上から押し付けられてるというのは、そこに自分の意志がないわけですから、必ず限界が来てしまうんだな、ということがよく分かりました。

人々は慣れてしまって、もっと強い刺激で押さえないと収まらない、もっと脅さないと動かない…と、まるで育児のようです💦

そんなやり方では、結局いつか破綻してしまうと思います。

もっとしっかりと、一人一人が深く考えることが大切で、自分が何を考えるのか、そのために何をどうしたいのか、ということが大事だと思います。


*****

私はたまたま、若い時にアクティブラーニングで学ぶ機会がありました。
主体的に自分の問題として深く考える練習です。

そう考えると、教育ってとっても大事なんだな、と思います。

自分を一番大切に、自分の人生を生きることが幸せにつながるし、それをできると他者の考えや幸せを願って受け入れることができます。

一人一人が自分の人生を主体的に生きることができる。

やらされたり、無理矢理押し付けられることは楽しくないし、だんだんなんの為か意味が分からなくなってきて、
「もうやーめたっ」ってなるよね。

だから、自分のことは自分で決めればいいし、結局それが、よりよい社会につながるのだと思います。

「自分のことばっかり考えてないで、少しは周りの迷惑も考えなさい!」って言いがちだけど、まずは自分を大切にするところからはじまるんだと思います。

短絡的に考えて、自分さえ良ければいいっていうのは、結局社会が破綻して自分の首を締めるだけ。
もっと深く長い目で、自分を大切にしていきましょう。

好きなことに集中する→自分中心に考える→自分を大切にする→自分が何をすべきか見えてくる

こういう循環が見えてくると、

例えば「人のために役立つ喜び」を知ることができて、自分から他者のために何かをする選択ができるようになると思うんです。

人間は、この喜びに脳が快楽を感じるようにできているんですよね。

だから、自分中心に生きることは、ワガママではないんです。

好きなこと、目の前のことを短絡的に考えないで、もっと深く考えられるようにサポートしてあげてください。

特にそういう教育を受けてこなかった人が理解するのは時間がかかると思います。

(でも、できる😀!)