usagi-company-lab’s blog

うさぎさんのいる生活、HSCの子育てや日常について綴っています。どうぞよろしくお願いいたします。

不安だけど出掛けなきゃいけない時

こんにちは。
うさカンです。

昨日は娘のカウンセリングの日でした。
ラッキーなことにお天気が良くて安定していたのですが、やっぱり久しぶりに運転して連れて行くのが不安でした。

前に失神していることがトラウマで、
もし運転中に具合が悪くなったらどうしよう…
って感じです。

娘に、電車で行かない?と聞いてみたけど、コロナがひといちばい怖い娘は、なるべく人と接触したくないんです。

私だけの用事ならキャンセルするけど、
娘はずっとカウンセラーさんとお会いするのを楽しみにしてきたので、断りたくない気持ちです。

しょうがないから頑張るしかない!


たぶん運転中には失神しないんだと思います。
思いっきり集中してるし緊張しているから。

ふと気が抜けた時が危ないんだと思います。

でも、失神しようと思って倒れているわけではないので、いつ来るかが分かりません😓

本当に困ったもんです。


*****

たぶん無事に行けるだろう、
帰り道は行きよりも安心して帰ってこれるだろう、

そんなことが分かっていても、拭えない不安感。

他人に何を言われても解決することはなく、
自分で決心して行くと決めて、乗り越える以外に道はありません。

もちろんキャンセルすることはできるので、
無理だな、と判断すれば止めるけど。

でも多分大丈夫なら、きっと出来るんでしょう。

それでも、普通ならなんでもない距離のお出かけでも、とにかくエネルギーを使い果たします。

そういうカラクリになっているのです。

不安がある外出ってこんな感じです。


*****

カウンセラーの先生は、私は昨年と同じ方で、
最近の娘の様子をお伝えしてきました。
(私の体調の話も。娘のことで悩みは特にないので、ただおしゃべりしてきた感じです😊)



娘の担当の方は、今年から新しい方になったので、初対面でした。

どんな方だろう、
何を話そう、

とドキドキワクワクしながら、ずっと楽しみにしてきたので、とても楽しかったそうです!

娘は好奇心とか新しい人と出逢うことを楽しみに思う心を持っているようです。

心身共に健康みたいです。


私のほうは、なかなか自分の体調を信用できず、
不安です。

まあ、こうやって乗り越えることが自信にもなるんですけどね。

なんとかなった経験が必要だけど、それを自分の都合で選べないのは、今の私にとっては、とてもプレッシャーです。

まあいいや。しばらく予定はないし♪

よく頑張りました😅

はあ疲れた。


学校とか病院とかと向き合う子供たちの気持ちも、こんな感じじゃないでしょうか。

参考になるかな?

f:id:usagi-company-lab:20210621171513j:plain

↑ 夏至の夕方。 まだまだ青空でした✨


追伸

夜、一緒にお風呂に入ったとき、
「そろそろ勉強しようかな」と娘が言いました。

好きなことをやっているうちに元気が出て、
また勉強のやる気も復活するだろうと思っていたけれど、こんなに早く来るなんて。

カウンセラーさんと勉強の話は特にしなかったみたいだけど、次回の予約のときに「頑張って勉強しました」って報告したいと考えたのかな?

本人にも理由ははっきりとは分からないと思うけど、とにかくいい刺激になったようです。

ちょっと前のインスタで、「夏休み」と書いたばかり😅



ちなみに、私もカウンセリングはコロナが怖いと思っていたのですが、しばらく様子を見ていて、このカウンセリングからの感染者は出ていないので、この感染対策でうまくいってるんだろう、と解釈し、先にすすむことにしました。