usagi-company-lab’s blog

最近は教育や社会の問題に興味があります。どうぞよろしくお願いいたします。

自由に生きるとは何だろね?

こんにちは!
うさカンです。

我が家では、毎日娘から電話がかかってきます。

「元気ない…」

そうすると、長女の部屋へ行き、一緒におしゃべりします。

しばらく話していると落ち着いたり、

「マッサージして」

と言われたり、そんなことを繰り返しながら一日を過ごしています。

元気な時には、何かに集中していたり、
姉妹で遊んでいたり、

憂鬱な気分が吹き飛んでしまったように
明るく楽しく元気そうになります。

きっと楽しい瞬間は、辛いことを忘れられるんでしょうね^_^

でもそれをずっと続けるエネルギーはない。

楽しいことの後は、現実に戻ってさらに落ち込んでしまいます。


*****

いつ治るか分からないこと、
いつ終わるか分からないことを抱えているのは
とても不安ですよね。

そんな時に、いつでも話を聴いてくれる人がいると、ちょっとはホッとできるかな?

きっと具合が悪くなってから慌てても、難しいと思います。

元気な時から、コミュニケーションをしっかり取っておき、常に気持ちを聴いて受け入れてあげないと、信頼関係は出来ません。

全て受け入れることは出来ないし、共感出来ないことがあっても、最後までとりあえず話を聴いて、そしてお互いの気持ちを交換できる関係性を作っておくこと、

それが子育てだと思います。


*****


娘と話していても、別に私にも正解は分からないし、どうしたらいいのかも分からないので、

「どうしたらいいのかね〜?」

と話している感じです。

それでも話していると、何かアイデアが出てきたり、こうしてみる?ああしてみる?なんて話になることも。

そして話しているうちに、娘の考えに、小さな小さな変化を感じて、本人も気付かないであろう成長がある気がします。


私はずっと子供達に

「自由に生きていいよ」

と言ってきましたが、

自由ってなんだろね😅?

お金も時間も思うようになかったり、
体調も心も元気がなかったり、
いろーんな不自由をみんな抱えている中で、

どうやったら自由に生きれるのよ?

そんな疑問にいつもいつもぶつかるけど、

でも、今できる選択肢の中から

「自分の意志で選ぶことができる」

と知ること、実行すること、
それが一番いいのかな~と思いました。

誰かの為に生きるのも人生、
自分の好きなことを頑張るのも人生、
結婚も出産も、子育ても仕事も、
勉強も遊びも、

できる範囲の中から、
押し付けられるのではなく、
自分で決めること、

それが自由なのではないか、と思いました。


*****

そうは言っても、
今の環境で、

「はい、自由をどうぞ。」

と言われても、迷子になってしまうこともあるから、

これからは少しコンサル的なことをやってみようかな、と話しました。

娘の能力や好きなこと✖(かける)今の体力や気力

いろんな事を考慮して、コンサルしてみようかと思います。

うまくいくかな?


*****

こんな風に、話せる日はいいとして、

昼夜逆転の夜は孤独で、
電話できる相手もいなくて、
頭痛やブレインフォグで何かをするのも辛くて、

そして私が朝起きると、ゾンビのようになっている日もあれば、

うまく過ごせた日もあって。

同じ日はひとつもない。

毎日似すぎて、変わらない日に見えるけど、

でもママから見てると毎日違います。

来年はどうなるかな。


とりあえず、私は娘が電話してくれて嬉しい。

同じ家にいるのに、動けない時にスマホがあってよかった。

もし、あなたが誰かにヘルプの声を届けたら、
相手は嬉しいと思うんじゃないかな。


難しい相談には、私も考えこんじゃって
いい答えは出来ないけれど、期待するような言葉を掛けられるか分からないけど、

でも、頼りにされたらやっぱり嬉しいんだよね。