usagi-company-lab’s blog

最近は教育や社会の問題に興味があります。どうぞよろしくお願いいたします。

人生を急がない

 こんにちは!

うさカンです。

 

加齢するほど価値が上がる仕事、

ほんと、それだな~と思います。

若ければ若いほどいい仕事というのも中にはあるけど、やっぱりそれだけでは一生過ごせません。

年齢を重ねるということは、体験に基づく知識が増えること。

それをうまく味方につけていきたいと思います。

 

 


www.youtube.com

 

 

*****

 

私の場合、子育て歴は17年ですが、

子供が病気になったり、学校へ行けなくなったりしたせいで、密度がとても濃くなりました。

子育て時間に換算したら、普通の何倍もの経験と知識が身についたような気がします。

だから、最近は正直言って「子育てについて分かることだらけ」だと感じます。

どんな本を読んでも、

「そりゃそうでしょ」

「当たり前じゃん」

と思うことがとても多くなりました。

 


www.youtube.com

 

天才を育てた親の言葉に、すごいと思うかもしれません。

「なかなか言えないよ~」って言ってますね。

 

でも、子供をよく観察して、子供の興味を尊重し、出来ることと出来ないことが把握できるようになれば、

自然と子供が望む言葉が出てくるんじゃないか?と私は思うのです。

 

私は、自分が偉いから出来るんじゃなくて、子供が私を育てて、求めてくれたから出来るようになったんじゃないかな?って思うんです。

 

子供によって「正しいこと」は違うから、子供に習うしかないんですよね😄

 

そして、ずっと子供を見ていると、感心することばかり。

いろんな事を考えているし、

一生懸命生きてる!!

だから、自然に「大丈夫」だと信じることもできるし、

ここは放置しても大丈夫だと分かったり。

 

もちろん、時には失敗することもあるけれど、子供を自分の思い通りに生きさせようとか、子供に対してイジワルな言い方をしなければ、信頼関係は崩れないし大丈夫なんだと思います。

 

このような深い子育て経験ができたおかげで、

「子育てってこれでいいの?」

という気持ちから、

「子育てってこれでいいんだよ」

って自信を持って発信出来るようになってきたみたい。

最近そう感じて自分の文章を見直したりしています。