usagi-company-lab’s blog

最近は教育や社会の問題に興味があります。どうぞよろしくお願いいたします。

かわいい偏食さん

こんにちは!

うさカンです。

かわいいエピソードを発見したので、ご覧ください♪

 


www.youtube.com

 

我が家の子供たちは、少食、偏食出身で、特に長女は苦労しました。

でも、私自身がこのタイプだったので、気持ちがよく分かっていました。

食に関するラジオ配信を公開しましたので、よかったら聴いてみてください。

[http://

:title]

[http://

:title]

 

*****

 

そして、母親としての大変さもずっと経験してきました。

一生懸命作っても食べてくれないと悲しいし、かと言って毎日手を抜くのも子供の健康が心配で、いったいどうしたらいいの〜😭

と毎日ストレスがありました。

 

少食、偏食タイプの親が料理好きだと、打ちのめされて料理が嫌いになっちゃうかもだし、

料理が苦手だったら、自分のせいで食べないんじゃないかと、ますます料理嫌いになってきたり…

どちらにしても、毎日のことだから、心が痛いですよね。

 

でも、お父さん、お母さんこそ、食べること、料理することを辛くならないで欲しいな~と思います。

手の込んだお料理が好きな人は、自分の為、夫婦のディナーの為に腕をふるう日を楽しんで欲しいし、

お料理が苦手な方は、素材の味を楽しむとか、外食、中卓を楽しむのもいいですよね。

教えるのは、食べることは楽しいってこと。そこをいっぱい見せて育てて欲しいと思います。

しばらくは、子供からの満足を得ることは難しいけど、大きくなったら味覚も成長して、きっと美味しいって食べてくれると思うから、腕を磨いて待っていて欲しいなって思います🙂

 

そして、私がファンになった「くいしんぼうラジオ」を聴いていると、とっても元気が出てきますよ!!

親自身の為に、いっぱい美味しいものを食べよう♪

残りの人生の一回一回の食事を楽しんで、老化防止を頑張りましょう!!

素敵な声で、いろんな知識を教えてくださるので、お料理しながら聴いていると、明るい気持ちになれてオススメです。

 

[http://

:title]

 

お料理といっても、いろいろなんだな~なんて思いながら聴きました。

人間もお料理も多様性の中で、まずは自分のやり方を大切にしたいですね!