usagi-company-lab’s blog

最近は教育や社会の問題に興味があります。どうぞよろしくお願いいたします。

不登校の現実と日本で探究学習が広がらないワケ

 こんにちは!

うさカンです。

 

今日は参考資料多めです💦

私には難しいことは書けないけれど、いろんな方の力をお借りして、思ってることを伝えたいと思います。

 

不登校の現実は、増える一方です。

どんな子供でも通える学校、早く広がらないかな~。

本当は学校に通わなくても、おうちで学ぶことはいくらでもできると思うから、そういう意味では「不登校でも全然大丈夫👍」

だけど、親の立場としては、誰でも我が子に合わせた学びを提供できる訳ではありません。

だから、子供が不登校になるということが困ったこと!なんですよね。

親の経済力や体調、親子の相性、家族の支援体制など、ひとつひとつの家族の形が違うから、責任を個人に押し付けられると親子共々疲弊します。

(いや、できる人もいますけどね…)

*****

みんなが一律じゃなくても、むしろ独自性があったほうが、大人になって役立つかもしれないのに、学校にそういう教えがなく、みんな同じ科目、同じ教室にいること、我慢することが正しいという価値観でいっぱいになってしまうと、

「私がおかしいのか?」

と悩み、病む人が続出してしまいます。

子供たちの得意なこと、好きなことをもぐら叩きのようにつぶしてたら、日本の未来、経済はどうなっちゃうの?

そちらのほうが心配です。

だから、学校に多様性、個人を尊重することは絶対に必要だけど、

学校が変わるのを待ってたら、子供たちが大人になっちゃう!!!!

そういう訳で、私がこれまで経験してきたことや学んできたことを、本にまとめています。

もしもこれが誰かの役に立ったり、心の安定から幸せな気持ちにつながってくれたら・・・(気休めであっても)

という気持ちでいっぱいです。

是非無料のうちに読んでみてください。

不登校でも明るく楽しく生きようよ!

タダで学んでアラフィフ主婦が本を出した!

 ↑本をクリックしてみてください♡

 

*****

 

ご参考ください⬇

 

toyokeizai.

 

news.yahoo.co.jp

 


www.youtube.com

 

 


www.youtube.com