usagi-company-lab’s blog

最近は教育や社会の問題に興味があります。どうぞよろしくお願いいたします。

大好きだったお風呂が、大嫌いになった理由

こんにちは!
うさカンです。

私は若い頃からお風呂が大好きで、ゆっくり湯船につかるのも、体や髪ををいろんな香りの石鹸で洗うのも楽しかったのですが、

最近、とても嫌いになってきました。
めんどくさいを通り越して、不愉快な気分です。

起立性低血圧がひどい時は、立ちくらみがひどくてお風呂が苦手になりましたが、それでも特に冬は温まるのが快適でした。

でも今の私は肩の不自由さから、
服を脱ぐのも着るのも大変だし、洗うのも難しいし、本当に楽しくない!

しかも、私も娘も今はコロナが怖くて美容院を我慢してるので、長いボサボサの髪の毛を二人分洗うのが、まあ大変😓

毎日毎日のこの作業にうんざりしています。

娘は髪が長くて、そろそろ寄付しようと思っているのですが、自分で洗えません。
長くて細い髪の毛は、絡まって大変です。

私はそこまでは長くないけど、抜け毛がすごくて気持ち悪い💧

とにかく不快なんです。

周りの人が美容院ですっきりしてるのを見て、行きたい気持ちは山々なんですけどね…


*****

あれほどお風呂好きだった私が、こんなにお風呂を嫌いになるとは。

長女が起立性調節障害になって、どんどんお風呂に入れなくなった気持ちが分かったような気がしました。

起立性調節障害に限らず、不登校で気持ちの充電が切れてしまうと、お風呂に入れなくなる子は、「あるある」みたいですね。

冬はお風呂で温まるのが気持ちいいもの、と思ってたけど、どこかに不自由があると、そうでもないのかもね。価値観が変わってしまいました。

手が不自由なのは分かりやすいけど、体の中や心の中の不自由は、見えないから理解も難しいですよね。

不自由って大変なんだなあ、と知った、
初めての体験でした。


*****

f:id:usagi-company-lab:20201208104917j:plain

先日、我が家で飼っている、垂れ耳うさぎのぷちが4歳になりました。

お誕生日プレゼントに、生のバナナをひとかけあげました。
ドライフードの人参とかぼちゃも買ってきたけど、こちらは全然食べませんでした。

バナナは甘くて美味しかったようで、ペロペロ舐めてました。可愛い♪
でも、甘いから年に1度のお楽しみね。

今朝は娘がぷちに噛まれて大泣きしてました。
ぷちに噛まれると、本当に痛いです😖

なんで噛むのかなあ?

手に食べ物を乗せてあげると、上手に食べ物だけ食べて、手は噛まないのに、抱っこしてるときに、たまに噛んできます。

しゃべれないから、噛んで意思を伝えてるのかなあ?


娘は、もうぷちなんて嫌い〜!
って言ってたけど、

やっぱり可愛い癒やしのぷちなんだよね😁


f:id:usagi-company-lab:20201208105724j:plain