usagi-company-lab’s blog

最近は教育や社会の問題に興味があります。どうぞよろしくお願いいたします。

ゴールデンウィークに悲しくならないで

こんにちは!
うさカンです。

ゴールデンウィークは楽しみですか?

ワンオペママには辛いですよね。世間と自分の家族が同じじゃないと思うと・・・

逆に夫が休みなのに何も手伝ってくれないと、ムカッとしますね。期待する分がっかりするとか💧

我が家は不登校の子供なので、毎日が夏休み状態💦
その中で、私が何を考えて生きてるのか、書いてみたいと思います!


*****

まずは、こちらをお聴きください。

[http:// :title]


辛いママの気持ちを教えてくれたのですが、この配信を聴いて、私自身も長女が赤ちゃんだった時のことを思い出しました。私も同じような経験をしてきました。


そして、あれから15年経っても、まだまだ辛い子育てしてるママがいらっしゃるんだろうな~と思うと、申し訳ない気持ちになります。

先輩ママが、社会をより良く変えられていない😭

なので、私に出来ることはやっていこう…

ところで、私がどうして「アクティブラーニング」というやり方を気に入って、おすすめしてるのか、根本的なことに気が付きました。

それは、元気なママたちが、毎日公園に連れて行ったり、週末や長期休暇にレジャーを楽しむ家族を見ていて、自分が病気で働けずお金もなくて、本当に情けなくて、子供たちに申し訳ない気持ちでいっぱいだったんです。

世間でいいと言われていること、子供に運動させたり、栄養あるごはんを作ってあげたり、習い事とか充実した経験をさせてあげること、

そういう情報が世の中に溢れていて、それを出来ない自分を責めていました。

でもね、実は子供はその日一日、与えられた環境の中で目一杯楽しいことを見つけたり、成長したりしてるんです。

恵まれていないほどに、主体的に工夫して、私が驚くようなことが沢山ありました。

そうやって問題を自分で解決していく姿に癒されました。

きっと毎日いろんな事を与えられて、それが当然だと思っていたら、いつまで経っても満足出来ない子供になっていたかも…

と気がついて、とても救われる気がしたんです。

子供が自力で探求していくということは、親はどんどん楽になり、助かることなんだと気付きました。

だから、今自分を責めているママさんたちには、是非自信を持ってほしいです。

子供は親の愛情と信頼関係さえあれば、自由に成長していくはず!

親がなにかしてあげられないこと、子供は理解していくと思います。

そして小さなことに感謝していく子になると思います。

是非、子供が退屈そうにしていても、不機嫌でいても、遊んでばかりでも、失敗を繰り返していても、

生活全部が子供の学びだと思って、安心して子育てしてください。

ママが、美味しいね、楽しいね、幸せだね、と話していたら、きっと子供もそんな気がしてくるんじゃないかな?

そして、集団生活に入って人と比べるような生活になっても、

「みんなと同じようにしてあげたいけど、できなくてごめんね」と話してあげたら、気持ちが落ち着くんじゃないかな?

愛情があっても出来ないことが世の中にはあるんだ、と勉強になるし、好き嫌いに関わらず受け入れなきゃならない運命が人生にはあるんだよ、

ママも辛いけど、できるかぎり頑張るから助けてね、あなたがいてくれるからママ嬉しいよ、

そんなふうに話してあげたらいいんじゃないかな?

私も体が動かない時には、口だけ頑張って話してました😅

だましてた訳じゃないけど、でも自分のことをだましてたのかな💦

ゴールデンウィーク、他の家族と比べずに、

「自分たちの幸せ探し」が出来るといいですね!

まずはゆっくりお茶でも飲んで、考えてみましょ☕