usagi-company-lab’s blog

最近は教育や社会の問題に興味があります。どうぞよろしくお願いいたします。

孤食と食育そして学校の様子

こんにちは。
うさカンです😀

今日は小学校に用事があって、行ってきました。
今の小学校の給食の様子について、聞いたのですが、コロナ対策で、マスクをとる時間(体育と給食)は、おしゃべり禁止なのだそうです。
給食は全員前を向いて授業スタイルと同じ席に座り、静かに食べる決まりなんだそうです。

先生は、みんなやれば出来るわね、と褒めているそうです。

コロナ対策だからしょうがないと思いますが、なんだか寂しいなあと思ってしまいました。

美味しい食事に夢中になって楽しい気持ちでお食事できていたらいいけど、食べることはお腹を満たす作業だと考えてしまうと、なんだか動物のエサみたい…
やっぱり食事は心も満たす団らんの時間であってほしいなあ、と思いつつ、

でも、今はおしゃべりしながら食べるのも逆に怖くて嫌だしな〜と思って、難しい問題だなあ、と思いました。

学校の特色と言えば、いろんな人と関わりながら、コミュニケーションや心の発達ができることだと思います。
家庭にこもっていたら出来ないことが沢山あるはずでした。

ところが、今の給食の状況を聞いたら、学校に行かずにうちで食事する我が子のほうが、毎日楽しく過ごせているのかも?と思いました。
平日は私と子供二人の食事ですが、いろんなおしゃべりをしながら、賑やかに楽しく食事しています。

勉強よりも、食事とか休み時間をオンラインにすれば、もっと人と関わる楽しみを経験出来るのになあ、と思います。
大人がオンライン飲み会するように。

子供たちだって、息抜きや楽しみが必要でしょう。


学校の形がこうも変わってしまったのなら、
私も無理に学校に行かせなくてもいいなあ、という感じで、コロナ以前とは考え方が変わってきた部分があります。

学校の行事など見ても、先生方ずいぶん工夫して頑張ってるな〜と感じます。

でも、やっぱり昨年とは様子が少し違いますね。

そういえば、私が放課後に学校に行くたびに、
知ってる子たちが手を振ってくれます。

私は「こんにちは〜」って言って返していたけど、よく考えたら、お口で挨拶を喋らないように、と指導されているのかもしれませんね。

目でご挨拶、態度でご挨拶なのかな?

みんな、本当にいい子だ。偉いよ!!

そんな子供たちの様子を見たり、先生方とおしゃべりするのは、今の私はとても楽しいです。

先生は、いつ娘が来てもいいからね、と言ってくださるのですが、娘にとってはそれがプレッシャーなんだそうです。
でも先生、人生は100年もあるんだから大丈夫よ〜っていつも明るく言ってくださるのです。一緒に顔を出さない娘を問題扱いしていません。

いつか娘にも、この温かい先生のこと、自分の存在が大切にされていることが伝わるかなあ〜?

私のように、学校でキョロキョロ見学するのが楽しいなんて、思う日が来るのかしら?




*****


ところで、
一人で寂しく食事をすることを、孤食といいます。

学校での給食の様子を聞くと、みんなで食べているものの、孤食みたいだなあ、と思いました。

みんなで信頼し合いながら、心は繋がっているのかもしれないけれど。そうだといいなあと思いながらも、やっぱり物理的な距離は寂しいですね。


家庭でも、孤食は増えてるそうです。

家族みんなで食べるのは、我が家も平日は無理です。夫の帰宅が遅いからです。

でも、子供たちはなるべく一緒に食べたいなあと思っています。

長女は体調の理由で一緒に食事を取れない日もあります。そんな時はあとから夫と一緒に食べたり、一人で携帯見ながら食べてるようです。

思春期の娘は、基本的に携帯をかた時も離さない!
食べる時くらい携帯置いたら?って言うこともあるのですが、まあ思春期なのでね、思春期らしい子供です。
他の方のブログで、思春期の子供の様子を見ていたら、どの子も同じような感じで、少し安心しました💦

次女が食事をする時は、私はなるべくそばにいて話し相手をするようにしています。
私が一緒に食べてないような時(おやつとか)、また食事に一人、時間がかかってる時なども、なるべく誰かが(私かお姉ちゃん)そばにいるようにしています。

なかなかゆっくり余裕かないと難しいですけどね。

でも、そのほうがいいと思っています。

食事はエサではなく、団らんの時間と考えたくて。親の勝手な思いですが。


私は子供たちも、うさぎのぷちも、パクパクご飯を食べてる姿を見ると、ものすごく幸せな気持ちになります。

ただご飯を食べてるだけ、だけど、それが生きる基本!嬉しそうに食べてる姿は、実に気持ちがよく、心も元気をもらえます。

一年前の私は、食事を思うように食べれなくて、栄誉失調でした。
今年は去年より5キロも太ってしまいましたが、よく食べれるようになり、かなり元気です。

しっかり食べれるって素敵なことですね。

美味しいものを食べれば、心も満足♪

生きる基本、心も体もヘルシーでいたいな。