usagi-company-lab’s blog

最近は教育や社会の問題に興味があります。どうぞよろしくお願いいたします。

佐藤ママと子育ての基本

こんにちは。

うさカンです。

佐藤ママは、たしかお子さんがみんな優秀で有名な方ですよね。子育て論をはっきり言われるので、爽快だったり、それは共感出来ないと思ったりします。

でもこの動画については、とても共感出来ましたので、シェアしたいと思いました。

学歴主義でも、学校に関していろんな考えがあっても、不登校、ホームスクールであっても、「子育ての基本的な考え方は同じ」なんじゃないかな〜と思って、ちょっと安心しました☆

 


www.youtube.com

 

 *****

 

我が家の子育て方針は、ほとんど自由!

学校に行っていないので、決まったルールなどほぼありません。

自由な中で、子供たちが自律する姿を見ると、これでいいんだ、これがいいんだ、と思います。

最近の我が家の様子↓

stand.fm

 

そして、あまりにも自由すぎて、ママが優しいと子供たちが言っています。

本当は自由だからこそ、責任も全て子供たちが背負っている訳で、それで失敗してもいい経験、学びだと思っているから、「ダメ」という必要がないのです。

そんな中で、成功体験、失敗経験から、少しずつ自分なりの生き方を見つけて、自分を律する(自律)ことができるようになってきました。

娘のようなタイプ(HSC)は、社会の目、他人の目を気にしすぎて自爆するので、自分は自分と、自分のペース、自分のルールを自分で見つけることが、大人になって一番の「生きやすさ」につながると思います。

そこは、なかなか学校では学べないことだと思います。

 

*****

さて、子供たちが実は一番分かっていることは、これ↓かもしれません。

 


www.youtube.com

 

普段優しくて怒らないママが、落ち着いて話しているうちに聞かないと、大変なことになるよ、と感覚的に知っているのだと思います😅

だから、悪いことはしないのかもしれませんね💦

 

ママが怒るということは、それだけ自分に注目してくれるということだから、気を引きたい子供はどんどん問題行動に無意識にはまっていくのでしょう。