usagi-company-lab’s blog

最近は教育や社会の問題に興味があります。どうぞよろしくお願いいたします。

【不登校】子供の居場所作り

 こんにちは!

うさカンです。

子供が不登校になった時、

一番可哀想だと思ったことは、友達と交流できないことでした。

最初は気にかけてくれてた友達も、だんだん忙しくなり、交流がなくなってしまいました。もちろんみんなに悪気はないのは分かっています。娘も。

だからこそ、みんなに迷惑をかけたくなくて、こちらから遊ぼって誘えなかったんだと思います。心からみんなの人生を応援しながらも、とても寂しかったと思います。

勉強なんていつでも出来るけど、娘の孤独感を感じて私はとても悲しかったです。

 

⬇こんなチャンネルを見つけました

 

 


www.youtube.com

 

 

*****

 親が友達の代わりにはなれないし、なんとか娘が誰かと交流できるように、と思って、子供たちを集める居場所作りをスタートしました。

ところが、私自身が病気になってしまい、体力の目処が立たなくなってしまいました。

コロナのこともあって、どうしようもないけれど、なにか出来ないかと思い始めて…

 

結局私に出来ることは、お父さんお母さん方と情報をシェアできるようなコミュニティをオンライン上に作って、大人たちが元気になり、家庭の居場所だけは安心できるように作ることが子供たちの為になるのかな?と考えました。

当初の居場所作りのように、思うようには活動できなかったけど、でも私なりに一生懸命やってきたことには満足しています。

こうやって私に出来そうなことを探して、私が元気になることで、子供たちも元気になって、なにか良い居場所が見つかるといいな、と思っています。

 

不登校の問題は、子供の問題ではなく、学校の在り方の問題だと私は思っています。

だって不登校の子供たちはなんにも悪いことなんてしてないですから!!

また万が一育て方の問題だとしても、そんな子供たちを救うのが行政の仕事なんじゃないか?と思います。

 

大人だって孤独感の中で亡くなってしまうこともあるんだし、そんな気持ちを子供に押し付けるなんて、どうかしてると思いませんか?

そんな教育で本当にいいの?

という人たちが、子供たちのために活動しています。そういう人がいっぱいいます。

私は誰かと共に大きな活動は出来ないですが、自分なりに出来ることを見つけて、楽しみながら進んでいこうと思っています☺️

もしよろしければ、応援よろしくお願いいたします♪

 

Kindle出版2冊目、明日まで無料です!

画像をクリックしてみてください。

レビューやシェアなどもよろしくお願いいたします🙏

不登校でも大丈夫な方法、一緒に見つけていきましょう!!

 

タダで学んでアラフィフ主婦が本を出した!