usagi-company-lab’s blog

最近は教育や社会の問題に興味があります。どうぞよろしくお願いいたします。

不登校を減らす唯一の方法

 こんにちは!

うさカンです。

私の子供は不登校なのですが、こんな学校があったら、不登校ではないんじゃないかと思います。

不登校って子供の問題だと考える大人が多いと思いますが、もし我が家の近くに、地域にひとつでもこんな学校があるのなら、

「学校に行きたい!」と思う子供も増えるんじゃないかしら。

そう考えると、環境は全くの運で、子供の学びも全くの運なのかしら。

 

こんな学校=夢見る小学校、この映画は、どの映画館でも上映されているわけではありません。私が調べたら、県内で2ヶ所上映しているようなので、見に行ってみようと思っています。

みなさんも、もし見れる環境だったら是非!!

 

 


www.youtube.com

 

*****

このように育てても、将来駄目な大人になるというエビデンスはないと思います。

不登校が駄目な大人になるというエビデンスもないと思います。

大人が学校改革をしたり、よりよい子供の為の環境を作ることに、

「どうせ無理だ」

と諦めていたら、そういう子供しか育たないと思います。

将来に希望はない。考えたって「どうせ無理だ」。

子供のお手本として、どうなんでしょうか。

 

私は自分の出来ることをできるかぎり頑張って、大人は子供の為に頑張っているよって応援したいです。

私に出来ることは小さくて、めっちゃスローだけど。

これまでの慣習に囚われず、

もう一度「自分がいいと思うこと」をじっくり考え、時には失敗を繰り返しながらも生きていく、常に何かに挑戦する気持ちを大切にしたいです。

 

↓昨日の娘の様子。不登校の親は、学校では挙動不審な子供が、違う環境ではのびのびとしている姿を見て、驚き安心することがよくあります。

人間がみな同じではないように、子供もそれぞれなんです。そしてどんな子も「居場所」を探しています。人間ってそういう生き物だから。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by うさカン (@usagi.company.lab)