usagi-company-lab’s blog

最近は教育や社会の問題に興味があります。どうぞよろしくお願いいたします。

自分の価値を信じて売り込もう

こんにちは☺
うさカンです。

今日は、我が家の朝顔たちに、#つながる朝顔プロジェクトさんのチラシを貼り出しました。

小さな道路に面したフェンスで今年も育てています。
娘がどうして学校に行けなくなってしまったのか、どんな生活を過ごしてきたのか、ご近所さんはほとんど知りません。
この病気の周知活動とともに、我が家の事情を正しく理解していただけたら嬉しいなと思います。


*****


我が家には娘が二人おり、8才の娘はいつまでも子供らしい可愛いらしさで私を癒してくれています。
さすが末っ子、親から見ると、いつまでも可愛いらしい😄

長女のほうは、反抗期も終わって、よくいろんな話をしてくれるようになりました。

私も子供の頃から長女だったので、「長女って大変だよね~」なんて話も合うし、おしゃべりは楽しいです。

自分が親になってみて、初めて長女の可愛いさを理解しました。
自分が子供の頃は、可愛い=小さい だと思ってきたけど、成長に伴う可愛いさ、楽しさみたいな子供との距離感も分かりました。


*****

起立性調節障害のこと、まだまだ分かりにくいことも いろいろあると思います。
ちょっと有名な病気になってきましたので、正しい理解に出会うと嬉しくなります。

自分の意志で学校に行かないのでも、引きこもっているのでもなく、体が辛くて やりたいことが出来ないんだ、と理解してほしいと思います。

体が万全なら、心も充実して、何を頑張ろうかと思い巡らすことが出来ます。

ところが、その日によって体調がまちまちなのを長年経験してくると、心配や不安が大きくなってしまい、思うように動けない子供もいます。

でも、それぞれのタイミングで動き出せる時を待っています。そして自分のペースで伸びていくと思います。

朝顔のように✨」

自分のタイミングとペースを大切にすればいいのだと私は思います。


*****

今までの日本の社会は、
とても学歴主義でしたから、

どこの学校でどれくらい勉強してきたかが評価基準でした。

でも、私は自分がビジネスの勉強をしてみて分かったのですが、今の (そして これからの) 世の中は、そういう社会じゃありません!

今までにどういう勉強をしたのか、どんな経験をしたのか、そんな中身で判断される時代だと思います。

みんな一律の義務教育、高校、大学など形通りに進んできたことだけに価値がある時代から、

みんなと違う形の経験も貴重だと思われる時代になってきたと思います。

ビジネスを創造するには、人と違う個性が必要です。

また人生がとても長くなっていますので、何かをする年齢もバラバラでいいのです。

いかに回り道をして、いろんな経験をしてきたのか、そんなことに価値があると、まずは自分自身が認識して、誇りを持って生きてほしいと思います。

自信を持って自分の価値を評価できれば、自然と自分を売り込むことが出来るし、周りにも認めてもらえると思います。


まずは、自分で自分を信じて、可愛いがろう!!


病気や障害、人と違う特性など、

ひといちばいの苦労があると思うから、決して簡単に「あってよかった」なんて言えないと思います。

でも、それを乗り越えて自分の経験となった時には、自分なりの価値となります。

他の人には経験できなかった価値。

そして、それは強さになると思います。

私の子供たちも、随分苦労していますが、絶対に強さが身に付いていると思います。

だから、この先も大丈夫なんだよ。


今年も朝顔を育てることを楽しんでいます~!
(子育てとともに)

f:id:usagi-company-lab:20200620115103j:plain