usagi-company-lab’s blog

最近は教育や社会の問題に興味があります。どうぞよろしくお願いいたします。

泣かしちゃったな

こんにちは!
うさカンです。

今日は娘と言い合いになり、泣かせてしまいました😢
きっかけは勉強のこと、ドリルや教科書の勉強を最近やらないで後回しにするので、そんなことでは
たまってしまって、自分が後から大変だよ、ってことでした。

娘は、まだハムスターの本作りが終わってない、これだって勉強って本に書いてあった…って言いました。

私は約束の時間を何度も理由をつけては後回しにするので、頭にきて、そんならやらなくてもいいよ、と怒ってました。

でも、大人になって困るのは自分だよって話したら、勉強は面倒くさいけど嫌ではないって。

やらなきゃ、とは思っているようです。


*****

ところで、「勉強」という言葉に、私と娘の間で誤解があったことが判明しました。
私は勉強=学校の勉強(ドリルや教科書)
娘は勉強=アクティブラーニング(ハムスターについての調べ学習)

と思っていたようで、
今度から、学校の勉強は学校の勉強と呼び、アクティブラーニングはお家の勉強と呼びわけることにしました。

また、アクティブラーニングは大切なお勉強だから、好きなだけやっていいけど、学校の勉強は遅れるとたまって大変だから頑張ろうね、と決めました。
本当はあとからでもいくらでも挽回できるけど、でも今できることは今やろう!と思います。

娘には、何事も習得するためには練習が必要だから、面倒くさくてもやるしかないよ、と教えました。

そうやって少しずつレベルアップしていくんだよ、って話したら納得したようです。


そんな話し合いのあと、
今日の勉強をやりました。漢字と新しい筆算の方法を学びました。

どうせやるなら、いやいや言わずに楽しくやろうね、と約束したので、すんなり進みました。


*****

親子で勉強していると、やっぱり「目的」がハッキリしていないと、続けるのは難しいです。

なんで勉強するのか、代わりの人がやってあげる訳にはいかないことなどを確認しておかないと、一人頑張るのは難しいです。

一緒にやる仲間がいないのでね。

モチベーションは、みんなも学校で頑張ってるかな、とか、自分も2年生のうちに2年生の勉強を終えたいとか、かな。

そういうことを話し合う日も必要だと思っています。

だから、今日のことはアリだと思いながらも…

はあ〜なんであんな言い方しちゃったのかな、とか、もっとこうすればよかったとか、引きずってしまいました。

娘はとっくに笑ってるのにね💦

私は子供の感情に共鳴しやすいHSPです。

とはいえ、今日の娘は少しずる賢く、言い逃れしてた感じもあったので、

やられたな〜
成長したなあ

なんて思いつつ、

泣かせてごめんね、
怒ってごめんね、

と言って仲直りをしました。

もちろん勉強のあとは、マイクラで遊ぶのにも忘れずに付き合いました。


勉強は根気がいるけど、
大人になったら必要なこと。
頑張ってね。
ママも子供のころ頑張ったよ、
と伝えました。