usagi-company-lab’s blog

最近は教育や社会の問題に興味があります。どうぞよろしくお願いいたします。

起立性調節障害の新学期

こんにちは!
うさカンです。

娘が中学に入学した時のことを思い出していました。

娘が入学した時は、もう体調は悪かったのですが、まだ「起立性調節障害」と診断されていなかったので、なんで学校に行けないのか分かりませんでした。

入学式は午後からだったので、なんとか行けました!
入学式が終わってから、小学校にみんなで報告に行きました。
それで夕方遅くに帰ってきた娘は、ヘトヘトでした。翌日から始まる学校のために起きることは出来ませんでした。
入学式に、ありったけの力を使い果たしてしまったんだと思います。

最初だからと、あたふたしていた私でしたが、本人が動けないならどうにもなりません。

結局、学校に通える日は来ませんでした。


学校の先生は、毎日のお弁当を作ってあげてくださいとおっしゃいました。
お母さんが諦めてしまったと悲しくなるでしょうから、と。

でも、見てても登校できる気がしなかった(それくらい気力体力がなかった)ので、お弁当を作るのは早々にやめてしまいました。

本人の口から、「お弁当作ってほしい」と言われるまで待とうと思いました。

学校の送迎などに関しても、私は基本的には同じように考えています。

お母さんが、あの手この手で頑張っても、結局本人のやる気が出なければ、あんまりいいとは思えないのです。

だから、本人からヘルプを求めてくるまで待つ!という姿勢でいました。


子供を待つ!ということは、忍耐力が必要です。
子供を信頼していないと、出来ないことです。

でも、片目で子供を見つつ、親は親で楽なようにすればいいのだと思います。

所詮子供の人生は、親が肩代りしてあげることは出来ないですから。

子供は、お母さんお父さんが生き生きと生きる姿を手本に、復活してくるんだと思います。

親が、完璧じゃなくても人生を楽しむ姿を、子供に見せてあげたいです。


*****


私は、次女の遊び相手をしているとき、
特によく分からないゲームに付き合わされているときに、顔の体操をすることにしました。

なので、最近は苦痛な時間が、少し無駄じゃないように感じられるようになりました^_^

コロナ禍では、人と話す機会も減り、マスクもしているから、顔の筋肉を使わなくなっているそうです。

そうすると、へんなシワが出来たり、たるみがきたり、顔も老化してしまうんだそうです。

なので、私は隙間時間に変顔することにしました。また、話しながらストレッチしたりして、あまり深刻にならず、リラックスして過ごしています。

リラックスは、一緒にいる人にも波及するそうなんですよ!


*****

起立性調節障害の子供、普通の子供たちよりパワーがありません。
起きただけで、短距離を全速力で走ったくらい心拍数が上がってしまったり、血圧がヒューと下がってしまって戻らなくなってしまったり…

その影響で、頭痛、腹痛、吐き気、だるさなど、様々な症状があります。

それでも、「ここぞ」という時には頑張れることもあります。

例えば、平日学校に行けないのに、休日は楽しく過ごしていたとしたら、それは、サボりだ、怠けだ、と言われるでしょう。

でも、持っているパワーを全部使わないと動けなくて、一度頑張ってしまうと復活するのに時間がかかっているのかもしれません。

親は、学業第一と思うかもしれないけど、具合が悪いのに勉強どころじゃないかもしれません。
やりたくても出来ないのかもしれません。
頭にモヤがかかった状態なんです。

楽しいことばかりして、いいとこ取りだと責めないで欲しいです。

もっとひどくなると、楽しいことでさえ、出来なくなってしまいます。

我が家は、ディズニーランドに行った時、娘が動けなくて、一日救護室でお世話になりました。

娘がディズニーランドに行くのを楽しみにしていて、朝確認したら行ける!というので連れて行ったのですが…
結局ディズニーランドで寝ているだけで終わってしまいました。

さすがに、楽しいことも出来ないのは病気だな…と思った出来事でした。


起立性調節障害の子供は、具合が悪くてゴロゴロしてばかりになります。

だから、楽しいことの為に動けることは、とても大切なことです。少しでも動けることは素晴らしいのです。

行動する場所は学校だけでなく、体のために、
楽しい遊びや好きな場所でも動けた場合には「よかったね」「頑張ったね」と思ってあげてほしいと思います。


体が元気になったら、きっとまた、いろんな事ができるよ!!


ということで、起立性調節障害の記事を書いたら、ちょうどYou Tubeで同じような内容のものがアップされましたので、よかったら見てください。


www.youtube.com

あと、ついでにテレビ番組のお知らせです。
起立性調節障害について放送されるようです。


ザ!世界仰天ニュース|日本テレビ

また、不登校に関する内容のテレビ番組もあるようです。

4月17日の「世界一受けたい授業」は…動物に好かれる極意&不登校という生き方を紹介|世界一受けたい授業|日本テレビ


*****

今日は爆弾低気圧で、心身がしんどい…😖
外の変化に体が追いつかず、ジェットコースター降りたあとみたいに、クラっとしてます。

そんなときに、ウサギのぷちをナデナデすると、何故かとても落ち着きます。

f:id:usagi-company-lab:20210416120520j:plain