usagi-company-lab’s blog

最近は教育や社会の問題に興味があります。どうぞよろしくお願いいたします。

空気が読めない?HSC

こんにちは!
うさカンです。

この週末にあった出来事です。

娘はコロナウイルスが怖くて集団生活が出来ません。ずっと家で、家族と過ごしていることが安心だったのか、癇癪も減ってきて、ホッとしていました。

ところが最近は、とにかく退屈になってきて、家での日中は元気だけれど、なんだかやる気がなかったりすることが出ていました。


そんな中、娘は大好きな夏祭りみたいなことを、自宅でやりたいと、You Tubeでいろいろ研究していました。
正直いろいろめんどくさいと思いつつ、娘のやりたいことだからしょうがない、付き合うか〜なんて思っていました。

そしたら、土曜日の夜、

「夏祭りが大好きなのに、今年も行けなくて残念だな〜。たぶん中止だけど、もしやるとしても人が集まるから行かない」

と言っていました。

これを聞いて、
好きなことであっても、怖い気持ちが勝つのかあ〜、こんな子供って他にもいるのかなあ??と思いました。

そして、この夜、娘は夜泣きしていました。
ここ数日、夜中に泣いて暴れるのですが、検索してみたら、[夜驚症]というのかもしれないな、と思いました。

ストレスが原因でもなるようなので、娘が発散出来ずに我慢している思いなのかな、と思いました。

娘は赤ちゃんの時の夜泣きはなかったような気がしますが、物心がついてから、ストレスがあると夜中に泣き暴れることがありました。
最近はなかったので、忘れていました💦

*****

私は、コロナになりたくない気持ちが強いけど、メンタルも限界にならないように、感染対策をきちんとしていたら、外出もオッケーかな、と思います。

でも、子供達は怖いようで、私が自粛を強制させている訳ではありません。

自分で自分を制限しているようなものです。

普通の子供は、自分のやりたい事を主張しすぎて周りが困るくらいの天真爛漫さだと思うのですが、うちの子は、とにかく我慢に我慢を重ねてしまいます。

おじいちゃんとおばあちゃんが、ワクチン接種したら遊びに来ていいよって言ってたよと伝えても、「ワクチンは100%じゃないから怖い」というのです。

おじいちゃんおばあちゃんは、孫に会いたくて、自分から移さないように安心する為にワクチン接種してくれたんだと思いますが、

うちの子供達は、「大切な人に移したら悪い」って気持ちが強いようです。


最近、そんな子供達の話を外でしたら、
「そのうち現実を把握出来るようになるよ」と励まされる(?)ことが何度かありました。

現実というのは、正しく恐れるという意味だと思うのですが、娘達からすれば、それはリスクがゼロではない訳です。

でも世の中の空気はたぶん、
「いつまで怖がって引きこもるつもり?」っていうほうが多数派になってきてるような気がします。

空気を読めていないのは私も同じで、
私の地域は、緊急事態宣言もまん延防止措置も出ていないのに、何故か堂々と暮らすことが出来ていないような気がします。
感染対策をして、最低限の外出しかしていないような感じです。

それでメンタルが壊れたら元も子もないですよね。

本当に我が家は何をやってるんだろう…
と、娘が泣きながら暴れて蹴飛ばされる夜中に考えてしまいました。


*****

HSCの娘たちは、何か自分の好みを外で言って、親を困らせることがありませんでした。
どっちがいい?と聞かれても、どっちでもいいよ、と譲るばかりで、ケンカにもなりません。

それが大人にとっては楽ちんではあるけれど、
こんなに自主的に我慢してしまうのは、どうしたらいいのだろう?と悩みます。

もう少し欲望のままに生きたらどうかと思ったり、でも政府や行政のメッセージを聞いたら、まだ自由は早いような気がするし。

空気を読んでいるようで、実は世論の空気を読めていない私達のような気がしています。

子供達も、いつでも遠慮することは、時として正しくなく、空気を読んで「そこは主張するところでしょ」ってところは苦手なのかもしれません。

優しすぎる? 自分がない?

真面目すぎる? バカなの?

*****

昨日は、娘が、

を買いました。
発売前からずっと買うか迷い続けてきました。

娘は、お年玉を全く使っていません。

なんでそんなに自分に厳しいの?もっと自分の為に好きなように使ってもいいんだよ、と教えても、

熟考を繰り返すばかりで決断出来ません。

「たぶん面白いと思うけど、でももし面白くなかったらどうしよう…」と思っていました。

からしたら失敗だって経験なんだし、とにかくこんなストレス時代なんだから買えばいいのに!と思っていました。

でも、娘の性格は分かりすぎているので、本人が決めるまでそのままほっときました。

だけど、夜中にあんなに泣いてストレスをためる様子を見ていたら、気分転換に買ったほうがいいんじゃない?と思いました。

それで、長女と背中を押して、やっと購入に至りました。


それで昨日はこのゲームで遊んで充実した楽しい一日になったようです。
夜中もぐっすり寝ていたので、ほっとしました。


*****

昨日の夜は、ベッドの中で、コロナについて深く話をしました。

娘がどう考えているのか、詳しく知りたいと思いました。
今までは、コロナに対する認識について、そこまで詳しく話し合うことはしていませんでした。

日常生活の中で話しても、怖いという気持ちは伝わるけど、何がどう怖いのかは見えてきません。

我が家では、じっくり話す時は、お風呂かベッドです。

それで娘も自分の気持ちや考え方を全部吐き出してくれました。

たぶん、全部吐き出して言語化するだけでも意味があるでしょうし、スッキリするのかもしれません。
怖い時に怖いことについて話すのは、タイミングによっては良くないと思いますが、今回は一晩ぐっすり寝ていたので、結果的にはよかったようです。


娘は、コロナに対して、とてもしっかり考えていました。周りの空気を読むとか、流されることなく、自分の考えをしっかり貫いているようで、何か分からない不安ではないんだな、と思いました。

でも、生きている上でゼロリスクというのは、残念ながらありえないんですよね。

学校に行くなら、登下校の事故もあるし、それを心配していたら登校出来ません。
スクールバスの検討というニュースがあったけど、どうなるのでしょうか。

子供の事件、事故に関しては、親は心を痛めるけど、それを恐れて行動する人はほとんどいないですよね。「運が悪かった」と認識するのでしょうか。

娘は、コロナに関しては、
「自分がコロナになることと、もしかしたら無症状でかかっていて人に移しちゃうこと」

両方同じくらい怖いそうです。

コロナになったら絶対メンタルがやられるって言っていました。

これはニュースに洗脳されているのでしょうか?

行動出来ないほど恐れているのは、困ったもんだと思いつつ、娘の考えを否定も出来ない私がいます。


神様は、このコロナウイルスで私達に何を教えようとしているんだろう…

コロナでも災害も止まらない日本で、どう生きていくべきなんだろう。


私もまだ答えは分からないままですが、
とにかくただの時間つぶしにならないように、
今を楽しもう!
今、安心だと思えることを目一杯やってみよう!
様々な刺激を取り入れてみよう!
振り返った時に、
「あれはあれで楽しかったよね」と思えることが目標だな、と思いました。

みなさんは、緊急事態宣言、夏休み、どう捉えますか??


*****

今朝は娘がめちゃめちゃ笑顔で起きてきました。「今日も頑張ってゲーム作るぞー!」

朝から仕事みたい💦

やることがあること、やる気があることが一番嬉しいです。

そして私も、自分の素直な気持ちをここに吐き出して、とてもスッキリしました。

周りの空気を読むことも大切かもしれないけれど、自分の人生は自分がいいと思うように生きていこう!
だって私にはそれしか出来ないんだから。
みんなのようには生きれないんだから。

なんて、うまく割り切ることが出来ました😄

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。