usagi-company-lab’s blog

最近は教育や社会の問題に興味があります。どうぞよろしくお願いいたします。

母ちゃんの仕事

 こんにちは!

うさカンです。

今日は私の心療内科の受診日でした。

私は少し疲れ気味で、体調はイマイチですが、メンタルはまあまあです。

でも、出発直前に長女の元気がなかったので、可哀想で気持ちが沈みました。

 

それで、いつもはあまり話さない子供たちの話をしてきました。

長女がなかなか体調が良くならず、特にブレインフォグで頭がモヤモヤしていて集中力がなく、話が入ってこないし、何も出来ないこと、

そして体が怠くて動けないこと、

それで、何をして生きていればよいのか分からないこと…

こういうことが多くて、私も側で見ていると悲しく苦しく切なくなってくることを話しました。

ただ、娘の場合は、あれ?今日は元気だな、という数時間がたまにあるので、そういう時はすごく安心するし救われるのです。

これに対するドクターの回答は、やっぱり時が経つのを待つしかないということでした。

でも、睡眠に関するおすすめの病院を紹介してくださったり、薬のことを教えてくださり、睡眠に関するパンフレットをくださいました。

正直言って、知ってることばかりだったけど、でもできるかぎりのことをしてくださって嬉しかったです。

人って不思議ですね。

話しただけでは状況は変わらないのに、でも何故か気分が変わり、また頑張ろうって思えました。

とにかく辛いのは本人。息切れしないことを願いつつ、毎日寄り添いたいと思います。

ちょうど私に似てるお母さんを見つけました😃

子供が気持ち良さそうにしてる時は、やっぱり私も嬉しいです。

 


www.youtube.com

 

*****

そして、次女の話もしてきました。

次女は、だんだんやる気に満ちてきているので、どこかへ出掛けたいのですが、コロナが怖くて連れて行ける場所に困っています。

友達を作りたいけど、やっぱりコロナが壁になっています。

学校の先生にも、心療内科のドクターにも、タイミングが悪かったね~と言われました。

でも、きっとこの子は空気を読むのが上手だから、社会がwithコロナになって、安定してきたら、その空気を読んで動き出せると思うよ、と言ってくださいました。

また、安心できる場所で、自分の好きなこと、苦手なことをはっきり分かっていることは、絶対今後につながるからいいですね、とおっしゃってくださいました。

学校に通っていても、ベルトコンベアのように何も考えずに生きてる子もいるからね、とのことでした。

私も同じように考えているので、とても嬉しかったです。

こういうドクターだから、私は信頼できるのだと思います。

学校だけが全てじゃない。

この子が一番良い形で成長できるなら、なんだっていいのです。

今は(コロナが落ち着くまで)我慢のときですが、きっとパワーを貯めておいていつか発揮できる日がくると思います。

そのためのアクティブラーニングなんだから。

 

(宣伝です)

我が家の学び方を本にまとめました。

只今無料キャンペーン中なので、是非ご覧ください。自己肯定感を高める生き方だと思います😊