usagi-company-lab’s blog

最近は教育や社会の問題に興味があります。どうぞよろしくお願いいたします。

不登校とムーミン♡

今週のお題「好きな街」 

 

こんにちは!

うさカンです。

私は北欧へ行ったこともなければ、

ムーミンのストーリーもほとんど見たことがないのですが、この動画を見て、本を読んでみたくなりました♡

癒やされた〜い!!

 


www.youtube.com

 

 

どうしてこういう国に憧れるんだろう?と考えてみたら、やっぱり福祉国家では安心して自分らしく暮らせるのかな、と思いました。

日本で暮らすには、人並みな体力がないと難しいのです。

稼ぐことも、生きることも。

学校だって、何故体力がある子もない子も同じ数周校庭を走らなければいけないの?

そんな疑問を持つ暇もなく、ただ駄目な自分だと思ってきました。

人間には生まれつきの特性だとか得意不得意だとかいろんな運があるのに、それを教えてくれない教育。

常に頑張れ、もっとできるはず、少しでも上を目指して!

こういう生活に息切れしちゃう子供もいて当たり前だと、大人になってから思いました。

せめて、公平と平等の違いを知っていれば、自分らしく暮らせるのかもしれません。

子供の教育が、その国の価値観を作るんでしょうね。

 

昨日読んだ本。

ひとりでがんばらない! 子どもと考える福祉のはなし (大人は知らない・子どもは知りたい!)

すごく今の日本の福祉について、分かりやすかったです。

子供向けの本ですが、大人も子供の頃に習わなかったことが書いてあると思うので、おすすめです。

 

この本の最後に、困っている人が声を上げて、社会を変えてきた北欧(福祉先進国かな?)って書いてあったけど、

日本でできるのかなあ?と思いました。

いろんな意味で・・・

自分が一番苦しかった時のことを思い出しても、うーんどうなんだろう?日本では厳しいなー。

と思います。

やっぱり教育を変えないと・・・

 

〈なんか今日の日本語、ところどころ変な気がするけど、直す気力体力がないのでまあ通じればいいよね💦〉