usagi-company-lab’s blog

最近は教育や社会の問題に興味があります。どうぞよろしくお願いいたします。

漢字テストは必要か?

 こんにちは!

うさカンです。

世の中には、いろんな人がいます。

もしかしたら昔はマイノリティ(少数派)は我慢しているだけで、知られていないことも沢山あったんじゃないかと思います。

でも、今は情報社会だから、いろんな人に伝えることができるし、テクノロジーでカバーしてくれることも沢山あります。

 

 

 


www.youtube.com

 

これからの高齢化社会では、人々が出来ないことが増えて行くけど、それを補うようなことが沢山開発されて、社会がとても簡便になるんじゃないかな、と私は考えています。

だんだん長文を読むのがキツくなってきても、分かりやすい動画化がどんどんされて、お役所の手続きなんかも誰でも簡単に出来るようになるんじゃないでしょうか?

漢字が書けなくても、計算が出来なくても、楽々と生きていけるようになると私は思っています。

そしたら、外国人も、障害者も、高齢者も、みんなより自由に自分らしく生きられるんじゃないかな?

 

そんな世界までは、たぶんもうすぐ。

私たち人間の価値観も、

大多数が満足する社会を作るというところから、ユニバーサルな(全員の為の)世界へと変更していかなければいけませんよね、

たぶん。

 

今日は娘と漢字を使ってゲームをしました。我が家では、ドリルもテストも廃止してしまったので、あるのは漢字表と紙とえんぴつ。

それを使ってゲームを考えて、いろいろやってみました。

娘がもっとやりたい!もっともっとと言うので疲れました😅

漢字嫌いな子も、こんな方法なら楽しいようです。

いっぱい漢字を書きました。