usagi-company-lab’s blog

最近は教育や社会の問題に興味があります。どうぞよろしくお願いいたします。

休校中の遊びの時間。けっこう楽しかったこと6選と運動について / 親バカですが、HSC子供の可愛いところ

こんにちは☺
うさカンです!

今日は我が家で流行っている、楽しい遊びを紹介します❗

・休校生活に入って購入したのは、
いろんな色のフェルトです。
自由に切って、ボンドで貼ったり、糸で縫ったり、工作より少しお姉さんぽい遊びです。

・あと風船も購入しました。100均に卓球のラケットも売っていたので、風船をポンポン上に打って、何回打てるかとか、けっこう楽しいです。次女はうまくコントロールできてなくて、風船に遊ばれてるみたい😄 (→だんだん上手になってきました)

ブックオフで、中古のゲームソフト、どうぶつの森ハッピーホームデザイナーを買いました。(次女のお年玉 )
お家のデザインとかお店を作ったりするそうです。ゲームが苦手な私でも、お家をひとつデザインできました。

・あとは前から我が家にあるのですが、ニンテンドースイッチでカラオケがいつでも出来るようにしています。カラオケは、健康法としても認知されているように、腹式呼吸でお腹もすくし、ストレス発散にはとてもよいと思います。

・テーブル卓球セットも昔 購入して持っています。ダイニングテーブルにネットをセットして、おうちで卓球できます!下手すぎて笑いっぱなし。

iPadで無料で出来る作曲アプリも楽しいです。
長女は完コピ目指して、いろんな楽器の音を入力して、素人にしては上手に作っています。私が作った曲は、不協和音があったりして、ママの曲怖~い!って言われながらも、大ウケしました♪
上手に作るのはかなり難しいと思うけど、簡単に楽しく遊べました。


*****

以上のことは、年齢差がある姉妹でも、親子でも楽しめると思ったことです。


あと、縄跳びの縄と、図書館の本は目につくところにいつも置いてあります。

ゲームやYouTubeをやる前に、縄跳びしたらやっていいよ、と言っていたら、いつの間にかセットでやる習慣になっていました。


また、私がやっているテレビ・ラジオ体操も、最近子供たちも一緒に入ってくるようになりました。おうちにいても、少しずつストレス解消と運動不足解消になるといいなって思っています❗


*****

お家にこもっていても、運動も大事!って思っていたのですが、次女の発熱で安静生活になりました。一応、長女と隔離して、引きこもりの中の引きこもり生活😭

今朝も約束通りに30分YouTubeをみて、あと一時間休憩するの暇だなあ~という次女。
ぐったりの状態は抜け出したけど、まだ熱があってゴロゴロしてます。

そんな時は、もっとYouTube見ていいよ、と私は言いました。

うちはテレビでYouTubeを見ているので、画面も大きいし、離れて見れば大丈夫じゃない?

でも、目が悪くなるのは困ると心配な娘。

じゃあ、目が疲れたら休憩しようか、ということで納得して、少し時間を延長しました。

HSC (ひといちばい敏感な子)の娘は、とても神経質で心配性で些細なことに動揺したりします。

そういう性格だと、集団生活に入るのが大変だったり、ストレスを感じやすかったり、心身の不調になることもあったりと、大変なことはいっぱいです。

だけど、自分のことはしっかり自分で考えるし、駄々をこねるようなことはあまりありません。
(よくわからない癇癪はたまにありますが💦💦)

私のほうがルーズですが、子供たちを見ていると、なんかクスッと笑えたり、可愛いらしいな~と思うことも沢山❗

どんなタイプの子供でも、一長一短あると思いますが、HSCの我が子も本当に可愛いなあと思うことがあります😊

長女も次女も、なかなか自分の思う通りにならなくて、もがいていますが、側で見ている私はいろんな事が、大変だけど楽しいです。