usagi-company-lab’s blog

最近は教育や社会の問題に興味があります。どうぞよろしくお願いいたします。

癇癪娘と私の対応

こんにちは!
うさカンです😀

f:id:usagi-company-lab:20201221095529j:plain

昨日は、スリーコインズで60センチのクリスマスツリーを150円でゲットしました✨

今年はクリスマスの飾りを省略しよう、と長女と決めたのですが、次女はそれを知らなくて、ツリーが欲しいとワクワクしていました。
我が家では数年前にすごく大きくてうちには合わないサイズのツリー(実家からもらった)をリサイクルショップに出してしまったので、しばらくツリーは持っていませんでした。

それで、もう20日になってしまったけど、次女のためにツリーを探したのですが、ほとんど「現品限り」になっていて…

そんな中で、偶然長女の買い物で寄ったスリーコインズに、在庫いっぱいのこのツリーを見つけました!タイムリーでした👍


*****

ここまでは、とてもよかったのですが、
帰宅してから次女の癇癪が始まりました。

娘は、さっそくツリーを出して、飾りをつけようとしていたのですが、

「お父さんのテレビがウルサイ!」と泣き出しました。
テレビの真ん前でやっていたから、本当にうるさかったのだと思います。

その前に、ごはんを食べるからツリーをテーブルからどけてテレビ前に移動したので、もうその時点から機嫌は悪かったよう。

そして、娘が泣くもんだから、うるさくてテレビが聞こえなくて、ますますテレビの音量をあげるお父さん💧
二人のバトルが始まりました。

娘は癇癪を起こしても、泣き疲れてだんだん止まることもあるのですが、今回は、
「ジュースが飲みたかった!ママ買ってきて!!」
と、訳が分からない怒りに展開していきました。

それで、こりゃもう無理だと思い、
娘と寝室に移動して、一度落ち着かせることにしました。


*****

娘とゆっくり落ち着いて話し合おうとしても、次々と言い返してくるので、もう私が負けそう💦💦

本当に屁理屈が上手になったなあと、感心してしまうほど。

とにかく私は、
「お父さんは土日しかテレビ見れないんだから、静かにテレビ見せてあげないと可哀相でしょ、うるさくしたら意地悪だよ」と言いました。

「ジュースは、毎日飲んだら体に悪いから、そんなにしょっちゅうは買えないよ、明日もし売ってたら買おうね」

ということを何度も説得しました。

そういうやり取りをしているうちに、娘が、

「パーティーやりたかった〜」
と泣き出しました。

「私は、パーティーが楽しみすぎて、もう待てないの〜!」

ということでした。

なるほど、それが本当の理由だったのか、やっと分かりました。

娘は、ツリーを買って、昼間にサンタさんのお人形のプレゼントももらっていたので、すっかりパーティー気分になっていたようです。

私達家族は、クリスマスパーティーは24か25日に当然やるものと思っていました。

まさか、娘が今日パーティーやりたいなんて、思っていませんでした。

でも、娘は、パーティーをやりたいから、テレビを消して欲しい、ジュースで乾杯したい、と話が全部つながっていたのでした。

娘が、家族とのパーティーを楽しみにしていて、
「もう待てないよ〜」と泣いてる姿を見たら、なんだかとても可愛くなってしまい、

お父さんに意地悪してるわけじゃなかったんだね、ごめんね、と私も謝りました。

癇癪でなんだか全然わからずやな娘から、いつもの優しい娘に戻っていました。

*****

そのあと、二人でお風呂に入り、
ママがちゃんと分かってなくてごめんね、と伝えました。私も頭ごなしに言ってしまったので。

そして、そういう時はどうしたらいいのかな?と話し合いました。

癇癪を起こさないでも、
「私は今日パーティーをやりたい!」って言えばよかったね、と話し合いました。

でも、まだパーティーは出来ないよ、
世界中の子供が、待ち切れないけど頑張って待っているんだよ、と話しました。

泣き叫ぶと、自分が疲れるだけでしょ、お口で説明しようね、と納得しました。

この、反省会を毎回することにより、
娘の癇癪は少しずつ減っています。

それでも今回のように、気持ちのほうが先走って、訳の分からない事態になることもあります。

こういうタイプの子は、少しずつ、少しずつ成長していくのかな?
口はとても達者なのに、肝心なことを言わないから通じないんだけど…

でも、子供なりに理由があって、ちゃんと理論もつながっているんですね。

最後まで気持ちを聞いてあげると、けっこうこちらが「なるほど」と思うことがあります。

娘は、待ち切れない、パーティーやりたい、という気持ちが先走っていましたが、きちんとクリスマスパーティーまで待たないといけない仕組みを知れば、納得できたんですね。

はあ〜、親子ともに疲れました😅


ところで、
娘は、サンタさんにプレゼントをもらうより、
家族みんなでパーティーすることのほうが楽しみなんだそうです。

こんな可愛いこと言ってくれる時期は、今だけかもしれないですね♪