usagi-company-lab’s blog

最近は教育や社会の問題に興味があります。どうぞよろしくお願いいたします。

やめることを応援する

今週のお題「今月の目標」

こんにちは!
うさカンです。

私は昨年からブログを毎日投稿していて、もうすぐ一年になります。
始めたのはもっと前ですが、最初はだいたい週休一日か二日くらいのつもりでいました。
でも、数にこだわりはなかったので、書きたい時に書く、更新したい時にする、というスタンスでした。それが嫌にならないコツかな〜と思っていました。(ただの趣味だし💦)

だけど、昨年の秋には、書きたいことが溢れていたので、好きなだけ毎日投稿しちゃおう!無理に休みとか決めなくてもいいかあ、なんて軽い気持ちで毎日投稿し始めました。

だいたい休みの日(土日とか)は、ゆっくり書く暇がないので、平日のうちに書き貯めておいて、それを一本ずつ公開していきました。


*****

そして、今年の夏休み、ちょっと疲れてきたし、しばらくお休みしようかなーと思っていました。

ところが、娘が「もったいない」と言うんです。
せっかくここまで続けてきたんだから、もう少し頑張って〜って。

今年の夏は、コロナ禍で何も予定がなく、夫も夏休みを取らなかったので、書こうと思えば普段通りに出来ました。

何よりも、外出自粛、人との交流が制限され、経済的にも大変な人がたくさんいて、社会問題が沢山見えていた時期だったので、

私も世のお母さん方に応援メッセージというか、一緒になんとか頑張ろーって気持ちを伝えたくて、止められませんでした。

そんな理由から、もう少し、あと少しだけ続けてみよう、と思って頑張ることにしました。

*****

だけど、私の性格上、数字の目標を持つと、やっぱり少しきつかったです。

やめる日のことを考えると、ワクワクドキドキしてきました😅

私はこれまで、自分で決めて何かをやめるという体験を、あまりしてこなかったのかもしれないと気付きました。

学校も適当に通って期限がきたから卒業って感じだったし、仕事も体力の限界を感じてやめただけです。

主婦になってからは、何かを始めたりやめたりすることは、そんなになかったと思います。

そんな訳で、ブログを始めたこともやめることも、全部自分で思いついて決めたこと。

「やめることにワクワクする」なんて考えたこともなかった世界でした。

「やめる」って、ギブアップとか、ドロップアウト的な、なんか悪いイメージがあるような気がするけど、実は「やめる」からこそ、次の新しい生活が始まるんだな〜と思って、もっと素直に考えてもいいのかもしれませんね^_^

子育てでも、子供が何かを「やめたい」と言った時には、じゃあ次は何をしようか?と一緒にワクワクしてあげたらいいのかも、と思いました。


*****

さて、もうすぐ毎日更新一年を達成したら、どうしようか、という話です。

このあとの更新は、不定期に少しゆっくりペースにしようと考えています。

もう随分、記事が貯まったので、あとは既存の記事たちに活躍してもらい、誰かのちょっとした助けにつながればいいな、と思います。

そして、ブログは完全にはやめず、また個人的な考えや学びをアウトプットしていきたいと思っています。

本当に毎日毎日読んでくださった皆様、ありがとうございます。最後の方は、同じようなことばっかり書いていた気がします💦

そして、ワクワクドキドキしてた私ですが、いざとなったら不安になってきたりもしました。

やっぱり先を考えると、自分の体調がどうなるのか分からないので、何もできる気がしなくなって、弱気になってきたんです。
ほんと、体調の波によってメンタルは振り回される〜😭

なので、いいや、しばらくはゆっくり休憩しながら、本を読んだり、資格の勉強(現在ほったらかし😅)、そしてコロナ禍で来客がないことをいいことに、物が整理出来てない!

断捨離だよ、断捨離!!

そう思って、しばらくは枯渇したインプットに力を入れよう〜!

そう思っていました。

*****

ところが、私は最近、次にやりたいことを見つけてしまったんです😝

それで、最近はその下調べばかりしてます💦

もう少ししたら、またご報告させていただきますが、

「とりあえず、あと数日の連続更新を頑張ります!!」←10月に頑張ること第一位✨