usagi-company-lab’s blog

最近は教育や社会の問題に興味があります。どうぞよろしくお願いいたします。

ただごはんを食べるだけで「すごい」こと

こんにちは!
うさカンです。

f:id:usagi-company-lab:20210308140112j:plain
うちの垂れ耳うさぎのぷちは、
ごはんの時間になると、口でお皿をくわえて、くるくると回します。
うさぎは手(前足)で何かを持つことが出来ません。食べ物も、ハムスターやリスのように持って食べることが出来ないんです。
何故かしら…

で、ある夜、いつものように、ごはんに寄ってくるかと思ったら、全然寄って来ないんです。

うさぎは常に胃に食べ物が入って動かしていないと、固まって死んでしまうそうです。人間は具合が悪い日には水分さえ取っていたら大丈夫ですが、
うさぎの場合は無理矢理食べさせないといけません。ペレット(ドッグフードみたいなもの)をお湯でふやかして、注射器に詰めて食べさせたことがあります。

そんな訳で、いつものようにガツガツ来ないと、とっても心配になってしまいます。

ただ普通に食べてくれるだけで、本当に安心します。

(結局その日は、スタートのんびりでしたが食べました😀)


*****


我が家の起立性調節障害の長女は、具合が悪くなってから、吐き気で食べれない日々が続きました。
今は、ほとんどの日に食べれるようになったので、それだけでも本当に嬉しいです。

人間はいろんな事ができるのが当たり前で、なかなか「ごはんを食べるだけ」で感謝することはないかもしれません。

でも、毎日食事ができて、しかも好きなものを食べてストレス発散できたりしたら、それはすごいことなんだと思います。

食べれない辛さは、食べる楽しみなく生きること。


*****

子供たちは、ジャンクな食べ物を食べるとき、
これは栄養はないけど、心の栄養なんだ〜!
と言っています。

親としては、体にいいものばかり食べて欲しいけど、たまにはしょうがないのかな?
心も元気じゃないとね!!

私も久しぶりにドクターペッパー飲んだら、すごい美味しかった😁

体に悪そうなものって、なんで美味しいんだろ〜??

我が家は、特に長女の少食、偏食に苦労しました。給食も食べれなくて苦労しました。

でも、今ではずいぶん食べるようになりました。ダイエットを気にするくらい💦

ただ、「食べてくれる」だけで、幸せだな〜と思います。